2005年12月13日

最大限の誘惑とマテ

この1週間、夜の公園で犬と遊ばせてもらってとても嬉しいエラン家なのですが、エランが呼んでも帰ってこないのがなやみどころ。

しょうがないのでロングリードをつけて走らせているのですが、エランは回る犬なので、他の犬や飼い主さんをぐるぐるまきにしてしまって、危なくてしょうがない。

対策として、
1)呼び戻しをできるようにする
2)待てるようにする
の二つが求められるのですが、犬が走っているとエランはどちらもぶっ飛びます。

この二つが出来るようになるまで公園にいかないというのも方法です。というか、それしかないのかなあ。中ぐらいの刺激はどこかにないのかなあ。あとは究極のおやつ・・・。

生肉注文しましたよ。ああ、おやつ貧乏・・・。



そんなわけで、『ザ・カルチャークラッシュ』に載っていた呼び戻しの練習をやってみようかと思います。

これは大学レベルだそうですが、ボール投げて、とりにいく途中の呼び戻し。戻ってこないときはなにがなんでもボールをとらせないで戻ってくることの方がお得と学習させるそうですが・・・。

できるのかねえ?

ちなみに高校レベルでは、おやつを見せびらかしている人のところへ走っていくのを呼び戻すのですが、これは二人いないと無理なので週末むけですな。

てか、こみぞー帰ってこいよ。


posted by bay3 at 11:53| Comment(6) | TrackBack(0) | しつけ&犬知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふぁ〜のガウガウが酷い時に、1年くらいこっそり散歩してました。追いかけ癖も酷かったし。
結果、少しはましになったものの、ご存知のように相変わらずでございます。
0か1だよね。ボーダーに0.5はないのか?
今度ウチのを動かさないようにするから、呼び戻しの練習してみてね。
Posted by よっちゃん at 2005年12月13日 15:34
そうだー。ふと頭をよぎりましたが・・・
私はふぁ〜の呼び戻しで、“戻ってくる途中で待てをかける”をやって大失敗した(戻りが遅い)んだけど、ボールを取って来いと言ったのに呼び戻したら、その後取りに行くのが遅くなるって事はないのかなぁ??
Posted by よっちゃん at 2005年12月13日 19:39
ファランスはちゃんと、待っているように見えるけどなあ。うちのネジが飛んでいるのをみなれているせいでしょうか?みなさん、自制がきいて素晴らしいとおもいますよん。

え〜、本の説明によると、取りに行く行為も褒めてあげて両方強化するのだそうです。難しいなあ。
Posted by 九樂堂 at 2005年12月14日 08:55
そうか、両方強化すればいいのね。
…って、読んだ筈なのに〜。しかも、つい最近…
Posted by よっちゃん at 2005年12月14日 14:29
遠隔や前進や誘惑の中の呼び戻しをどうしても一人で練習しなければならないとき、長いロープ(登山用の6mm位の太さのものが良いかも)と滑車を利用することがあります。
例えばボールやおやつにロープを付けておいて、タイミング良く引っ張るとボールやおやつが消えてしまうとか、遠のいてしまうなどの状況設定を刷るんです。そのためには遠い側や木の枝に滑車を取り付ける必要が有るんですが・・・
あるいはロープを犬のカラーに付けてコントロールする場合もあり得るかもですね。
まぁ二人いれば一番簡単なんですが、誘惑物は勝手にとりに行ったら消えてしまうようにセットしないと悪い学習をさせてしまうことになりますね。(笑)
Posted by のいぱぱ at 2005年12月14日 20:02
>よっちゃん、
これだって思わないと覚えていないよね。うちも一冊買おうかなあ。

>のいぱぱさん、
滑車ですか!たしかに一人でやるにはそれぐらいの仕掛けが必要ですよね。うむ〜。それでできるならやってしまおうかしらん・・・。どうせ、人に見られる時間じゃないし・・・。でも、ひとまず、週末に二人でやってみます。アドバイスありがとうございます。
Posted by 九樂堂 at 2005年12月15日 11:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。