2008年09月10日

犬護舎(いぬごや)

カーラ通信の主役ボダコリ、カーラさんの飼い主のすーちゃんさん。
カーラさんの股関節形成不全をきっかけに犬の接骨院を始められたそうです。ニンゲンの接骨院をされている先生が施術をしてくださるのだそうです。ニンゲンの治療法を犬に応用して行っているそうです。

以前、このブログでカーラさんの受けた施術をどこで受けられるかお問い合わせをいただいたことがあるので、拙ブログの読者のみなさまにも興味のある方がいらっしゃるのではないかとすーちゃんさんからご紹介頂きました。

現在は、こちらの犬護舎(いぬごや)で受けることができるそうですよ!

間違ったことを書いちゃいけないので、犬の接骨院に興味のある方は、下記の犬護舎(いぬごや)のサイトでご確認ください。

犬護舎
http://www.geocities.jp/sumire_restore/inugoya/inugoyatop.htm

ただ、残念ながら、院長先生のニンゲンの接骨院の方が忙しくなってしまったので、犬の接骨院は9/25で一度お休みになるそうですが、9/25までは新規の患者さんも受け付けているそうです。興味のある方は直接お問い合わせください。
posted by bay3 at 09:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カーラ通信、懐かしい〜
大好きで、涼音が来る前によく読んでいました。
犬の接骨院ですか。
さっそく見に行ってみます。
Posted by なつ at 2008年09月10日 21:54
>なつさん、
カーラさん、お元気そうでしたね。
犬の接骨院。読めば読むほど、そんなに変化が?と興味津々になっています。

でも、マッサージしてもらってもエランさんのびびりは直らないんだろうなあ・・・。
Posted by 九楽堂 at 2008年09月16日 08:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。