2008年10月23日

Dr. B's

08102301.jpg

えーとですね。

最近は再びエランさんが食糞をなさります。

虫下し中だし、食糞の後片付けはやな感じなので、阻止すべく、
1)たべものの量を増す
2)消化を良くして糞に食欲をもたせない
を試すことにしました。

1)はキャベツのゆでたので対応。
2)は半量だけBURFパテを使うことで対応。

BURFパテのすごいとこは、ドライドッグフードにくらべて覿面にウンの量が減ること。なんで手作りしないかというと、栄養価計算がめんどくさいので・・・orz

で、今回はちゃんと Billinghurstさん監修のものを買いました。その名もDr.B's.。POCHIで買うとなんと一箱でも送料無料になるので(クール代はかかります)こりゃ素晴らしいと注文しました。

グリーン・ドッグで扱っている商品のほうは Dr. Billinghurst の名前がついているのですが、実はもう本人は監修から抜けてしまったそうで・・・。

と、きくとミーハーなワタクシは本家本元を買ってみようじゃないかと思ったわけですよ。

そんなわけでDr. B's。リニューアルして日本仕様は115gパッケージになっていて、たいへんに使いやすい。

が、

エランさんがまたもやリバース orz
今度は一気食いが原因だったようではなかったので、ひょっとして骨片の大きいのがはいっていたのかも、と思い(エランさんは喰ったものが腹の中でちくちくすると吐き出すといういやなポリシーがある)大きい骨片を取り除いてからやるようにしたら今のところ大丈夫です。

骨を食べさせろと言うBURF理論的にはどうなのか?という気もしますが、とっちゃうのは非常に大きな一個とかなのでまあいいかと・・・。
posted by bay3 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。