2009年03月29日

掻き壊しまたまた

09032901.jpg

エランさんはときどき耳の周辺を掻き壊します。原因がよく判らないので、季節の変わり目のいつもの症状という感じになってきています。

で、今年は二月に症状が出たのですが、いつもと場所が違う。
いつもは耳の下から後方にかけてを痒がるのですが、今回は耳の前方。

ほっといてもなかなか治らないので、いつものように動物病院で抗生物質かゆみ止めを出してもらったら1週間でカサブタが安定してはがれてきました。

さて、今回は何故場所が違ったのかというと、私はホットカーペットが怪しいと思っています。掻き壊した場所が横倒しになったエランさんの顔が床に当たる部分のような気がするからです。軽めの低温火傷が痒くて掻き壊したんじゃないかと思ってますよ。
posted by bay3 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。