2006年03月16日

練習

エランさんに

Come by:羊のまわりを時計回り
Away:同反時計回り

の二つを教えようと思い、晩ご飯の餌皿のまわりを回らせてみました。

とても、よく動いてくれるのですが、Awayのときは途中で戻ってきちゃいます。そういえば、その場でぐるっと回るコマンド、「スピン」のときも反対まわりの「ターン」は苦手。

エランさんの鬼門は反時計回りのようです。

ちなみにご飯前のコマンドだと、異様に素早く反応します。言ってないのにフセのおまけがついたりするので、「落ち着け」と言ってあげたい。


posted by bay3 at 21:31| Comment(4) | TrackBack(0) | しつけ&犬知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明日香は「スピン」が苦手なんです。
鬼門は時計回り…のようです。
鼻先にご褒美を持って、時計回りに誘導すると落ち着いてスピンが出来るのですが、
誘導をやめると「ターン」しちゃいます(泣)
Posted by 明日香まま at 2006年03月16日 22:15
>明日香ままさん、
ああ!正にうちと反対ですね。
うちもターンは怪しくって、誘導しないと反対に回りたがります。利き腕ならぬ、利き回りってあるんですねえ。
Posted by 九樂堂 at 2006年03月17日 09:26
フラボのボックスターンでは、利き回りが重要なのよ〜。
右回りが得意だから右にボールを仕込んだのに、左ターンされると困ります。
ふぁ〜は右回りが得意。
ボールを地面に置いて取りに行かせ、左右どちらに回って戻ってくるかで判断するんだけど、雪風はボールを取ったら真っ直ぐ直進するので、未だによく判らないでつ・・・
Posted by よっちゃん at 2006年03月17日 23:37
>よっちゃん、
時計回りが得意と豪語したら、昨晩はピースケ家で反時計回りがブームでした。
どっちなんだよう?
フライボールで大事なことだとは面白いですね。両方に仕込んじゃなだめなの?
雪風にーさんは、いつもいい味出しますなあ〜♪
Posted by 九樂堂 at 2006年03月18日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。