2006年03月31日

焼き過ぎ

前に焼いた犬クッキーがなくなったので、本日はピーナッツバタークッキーを焼いてみました。

全粒粉(最初の変換で「全竜糞」とでてちょっと嬉しかった)がなかったので普通の小麦粉でやってみました。分量どうりにするとさっぱり生地がまとまらないのでオリーブオイルで調整したうえ、大きさをエライこと小さくして焼いてみたら、焦がしました。

(タイマーが効くからほっておいたのさ。チーンていうので台所に戻ったら、明らかにこげの匂いが漂ってました。あーうー。)

しかも、ほろほろと崩れます。ぬぬぬ?
グルテンが足りない?
やはり、全粒粉じゃないとダメ?

食べてみたら、さっぱり味がしない。
やはり焼き過ぎで風味が飛んでます。

でもエランは喜んで食べた。
小麦粉ならいいのか?

1/4分量で作ってよかった。

■メモ
375 °Fは191℃。
サイズ変更の場合は焼き過ぎ注意です。
posted by bay3 at 17:10| Comment(7) | TrackBack(0) | 工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「全竜糞」 たしかにこれはうれしいかも(まずここから)
PCの変換、たまに自分で恥ずかしくなることありますね。
前にこんな漢字を打ち込んだこともあるなぁって(笑)
犬クッキー、人間的には失敗だけどエラン嬢には好評!?
さて次はどうしますかね?
Posted by モリーパパ at 2006年03月31日 20:48
お久しぶりです〜♪
引っ越しをしたのでその間ネット落ちしてました。

焼きすぎとは言え、なんだかおいしそうな香ばしいにほいがしてくる感じがしますねぇ。
クッキーはしつけのときにも使えそうですか?
私も挑戦してみようかな〜
Posted by サンデーまま at 2006年03月31日 22:38
>モリーパパさん、
まったくもってワンコロは何を基準にしているのかニンゲンにはまったくもって推測不可能です。
こげも香ばしかったのかなあ?
次は、ちゃんとスキムミルクを入れてみようかと思います。実はつなぎだったのかもしれないし・・・。
ところで「糞」は間違いなく、このブログで打っていますね、ええ。

>サンデーままさん、
お引っ越しお疲れました。
実はブログ再開をこっそり覗いていました。新しい場所もステキなところのようですね。新しい生活ってちょっと羨ましいです。
うちの犬はクッキーは結構好きみたいです。私は犬の好きな匂いのするものを焼き固めて、保ちと携帯性をよくするという感覚でクッキーを作っています。昔の保存食ってきっとこうだったんだろうなあ、と夢想しながら作っていたら・・・焦がしました。あ〜う〜。
Posted by 九樂堂 at 2006年04月01日 23:12
私も今朝ピーナッツバタークッキーやきました。もちろん、お犬様用でも、赤子用でもなく、ワタクシのおやつです。で、気付いたら、もう半分以上胃袋に収めてしまってました(汗)
Posted by miyabi at 2006年04月03日 10:42
>miyabiさん、
miyabiのクッキーなら食べたいなあ。
家で焼くクッキーは危険だよね。一人でいると食べちゃいます。その対策として友人で集まってお菓子を焼いて少量づつ持ち帰るのはどうだろうと画策してます。今度、某Mさんと一緒にやるけどmiyabiもどうですか?
Posted by 九樂堂 at 2006年04月04日 09:57
よいですね〜。
で、3人いるからって3倍の分量で焼いちゃったりして(笑)
何より久々にお会いしたいわ〜♪
Posted by miyabi at 2006年04月04日 23:04
>miyabiさま、
では、ご連絡しますわん♪
Posted by 九樂堂 at 2006年04月05日 08:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。