2006年04月17日

サーキットデビュー(後編)

06041701.jpg

日曜日はメインイベントであるレース観戦をいたしました。

HONDA Dog は無料のイベントですが、レースを見るためにはレース観戦券が必要です。普通のルートは犬が入れないので、敷地の外から入るゲートから入場しました。

06041611.jpg

ワンちゃん観戦席といっても、一般の観客も入るのでちょっと困りました。お子様が走り回っていますよ。ええ。

06041608.jpg

さすがに犬を連れてレースまで観る人は少ないので一ブロックを専用に使うわけにはいかないのでしょう。そもそも、レースが平気なら他のことなんかに気を取られるはずはないのです。

ええそうですとも。

でも、うちのは目の前のバイクよりも子供でした。うーがー。

次の宿題:子供慣れ

とーほほ。

しかし、場の雰囲気にのまれたのかエランさんは意外と動かないでくれました。

天気が妙によくなったので、こみぞーくんのウィンドブレーカーを徴収して突貫のタープにしました。

06041610.jpg


ここで伏せているとおやつがもらえると理解したエラ蔵君は殊勝です。

06041612.jpg

でも、しばらくしたら曇ってきて寒くなったのでタープは取り返されてしまいました。
でも、エランさんはレース17周のあいだ殊勝に座ってました。

エランさんにしては上出来です。

しかし、エランよ、観るがよいぞ。あそこの一番前の席に座っている白い芝犬くんは、背後のバイクの爆音に全く反応せずに横倒しになって寝ているぞ。

あなたもいつかあのような大物になって頂きたい。

レースはMFJ決勝戦。CASIOトライアングルを抜けてくるところが丸見えなので、抜きつ抜かれつを楽しめました。

06041609.jpg

と、いいつつCASIOトライアングルの写真を撮るの忘れてたよ・・・。

記事の一番最初の写真はイベントでプロのカメラマンが無料で撮ってくれた写真です。お花畑のエランですよ。(ホントウはプランターの後ろに座っている)

犬の注目をとろうとおもちゃをぴこぴこ鳴らしてくれたら、エランさんは何かに火がついてプランターを飛び越えたという曰く付きの写真です。その一瞬の隙をついてこの絵が撮れるなんてプロの技ってすごいですね。

最後は、来た道を戻って(当たり前だ)帰ってきました。
途中、伊勢湾道路の刈谷ハイウェイオアシスで休憩をとったのですが、案内板に「犬のトイレ」とあったのが気になりました。

それに気がつく前にエランの用事を済ませてしまったのでモノをみていないのですが、一体どのような施設が?

同じものが他のハイウェイオアシスにもあるかと思い、富士川にも寄ったのですが、富士川にはありませんでした。

ああ、気になる!


posted by bay3 at 10:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お花と一緒♪やっぱオンナノコですよね〜
うちなんてオンナだということを忘れること度々。
鈴鹿の旅、お疲れさまでした。
いろいろあって楽しかったみたいですね。
サーキットに犬はどれくらいいたのですか?
エンジン音に対抗してワォーンとなってる犬はいましたか?
質問攻め(笑)
Posted by モリーパパ at 2006年04月17日 21:36
>モリーパパさん、
何をおっしゃいます。
モリーちゃんも立派なれでぃーでございますよ。
自慢の写真の腕でお鼻、違う、お花写真を撮ってあげて下さい。
観戦しているワンコは10頭ぐらいいました。でも観客席には日陰がないので、長居している犬は少なかったです。サーキットに来ている犬はさすがに落ち着いた犬ばかりで(エランを除く)、犬に吠えてもエンジン音には吠えませんでした。おそらく、あそこに居た犬は雷OKな犬達だと思われます。
Posted by 九樂堂 at 2006年04月18日 14:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。