2005年03月16日

階段がだめだった

写真の整理をしていたら、こんなのがあったのでお蔵だし。

最初の頃の散歩でエランは階段が全くダメでした。それでも登りはどうにかしてのぼるのですが・・・。

↓しかも、なんだか調子よい。
kaidan01.jpg

しかし、一度振り返って高さを知ると凍結。
kaidan02.jpg

そのあと一歩も動かなくなったものです。

きっと、大昔のボーゲンしか出来ない私がママンに騙されてスキー場の一番上まで連れてこられたときと似たような心境だったのではないかと思われます。

もちろん、その後は飼い主が抱えて上りました。今では登ることができるようになっていると思われますが、よく考えたらあれ以来、担ぐのが嫌でこの階段にはいってませんな。
posted by bay3 at 10:59| Comment(4) | TrackBack(0) | エラン最初の2ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真を拝見すると・・・
確かに 似ている!
おじさん クロスより
Posted by クロスぱぱ at 2005年03月17日 11:01
をを!クロスぱぱさん、さっそくのお越し、ありがとうございます。

似てますか?
そう言っていただけると、とても嬉しいです。
Posted by 九樂堂 at 2005年03月17日 12:20
ウハウハ; ̄∀ ̄)う〜ん
エラン嬢も 過激にやってますね〜〜
なかなかいい感じ〜〜(^_^;A
Posted by まーみ at 2005年08月08日 15:57
おかげさまで、1歳を過ぎたいまでは、この急な階段も降りるようになりました。あまり急だと、横の斜面を降りようとして滑り落ちかけて「ぎょえ〜」となったりします。・・・頭の中はあまり成長していませんね。
Posted by 九樂堂 at 2005年08月08日 21:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2438286
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。