2006年10月06日

バトンその後

mmさんのぼん八ブログでB君とY君のバトンが進行中。

期待を裏切らないビュティホーな哲学ですよ。

はやく全部の答えが知りたいけど、あまり素早く終わってしまっても、もったいなさ過ぎます。そこんとこよろしく、ベイベー(誰?)。

ところで、もう一方。

カームちゃんへ渡ったバトン(mixi内)は、カームちゃんが実はギャル語をしゃべっているという新事実を教えてくれました。

妙にしっくりと合いますね・・・。
おかげで、最近のわたくしの脳内ではカームちゃんへのアテレコはもっぱらギャル語。

さらにうちの犬。

なんとなく不自由な日本語でしゃべっていそうだと思って怪しい日本語で答えを書きました。それを読んだ友人マツモトが、

「エランがのだめ語をしゃべった」

という感想を述べたため、現在、わたくしの脳内でエランはのだめ語をしゃべっています。

「ぎゃぼー」と叫ぶことはなさそうですが、絶句の「ぎゃぼ」はありそうです。あと、「もえつきている」こともよくありますし「だめバージョン」もあります。

なんだか、江藤ハリセン先生の気分になっている飼い主です。

注:のだめとは「のだめカンタービレ」というマンガに出てくる主人公のオンナノコで変人です。
posted by bay3 at 11:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 犬サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご紹介ありがとうございました。
写真少なく手抜きですが、
来週もよろしくベイベー(ほんと誰)。

そういえばのだめはドラマ化するんでしたっけ。
「もえつきている」エランさん、見てみたいです。



Posted by mm at 2006年10月06日 21:13
のだめだったのねぇ・・・
じゃあ、天然系天才ってこと?

カームちゃんはコギャルだし、
放牧が楽しくなってきたぞ〜〜

ゴルフボール流れるのを追っかけるエランちゃんに、
燃え尽きることは無いような気がするんだけど、
気のせいかしら?``r(^^;)ポリポリ
Posted by ぴーすけママ at 2006年10月07日 21:14
>mmさん、
あんなに細かく書いて頂けて、読む方としては楽しみ倍増で喜んでおります。

よろしくお願いします、ベイベー。

「燃え尽きエラン」はシープの休憩中に観察可能です。でも、最近はペース配分など生意気なことをやりはじめまして、なかなかレアになってきてます。

>ぴーすけママさん、
天才であって欲しいっすよ!
凡才は努力しないとだめなのよね・・・。

ゴルフボールには燃え尽きないよね・・・。シープじゃないと燃えないらしいのです。
Posted by 九樂堂 at 2006年10月09日 18:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。