2005年03月20日

壊されたものども

クロスぱぱさんが、クロス君に壊されたものをBBSで教えてくださったので、御礼(?)に私どももエランにやられたものをご報告したいとかと・・・。

正確には、現在までにやれらたものについてご報告。

階段の上がり口の角
stair03.jpg
そもそも、ここは先住犬 ハスキー犬メイ姐さん(他界済み)が幼少のみぎりに齧って丸くしたものをなじみの大工さんにキレイに丸くしてもらったという箇所なのですが、エランもやってくれました。カジリノンを塗りましたがあまり効きませんでした。最近は飽きたようです。

階段の板
stair01.jpg
一段目がちょうど口の高さなので齧りたくなるようです。これはまだ時々やりますが、鬼のように怒っていたら、あまりやりません。ただ、ものすごく暇になるとやりたくなるようなので注意しています。

壁その1
wall01.jpg
繊維が通っている壁紙なので破って引っ張ると楽しいようです。エランのケージがわりに廊下を使っているので、廊下は4面すべてやられました。ベニヤ板を上から張ってやられた後を隠しています。朝、だれも起きてこないときとか、留守番中にやってくれました。

壁その2
wall02.jpg
これは壁紙はがしも楽しんだようです。そりゃあ楽しいだろう。俺だってやりたいよ!矢印の先は壁紙がめくれていて、注意してないとここを咥えてまだむしろうとします。普段はワゴンでふさいでいますが、最近、このワゴンの動かし方も覚えた模様。危険・・・。

コンセントカバー
concent.jpg
ある日、外出から帰ってきたら外れてました。どうやったんじゃああ。感電死しなくて良かったです。私は幼少のみぎりにタミヤのモーターの導線をコンセントに突っ込んでみたことがありますので、あまり人のことを言えないのですが・・・。

ドアの蝶番
door.jpg
何でも齧りたかった時代にやられました。しかも、私が部屋に篭っているときに・・・。閉じ込められたらどうしてくれる!しかし、当時は金属を齧ったりして歯が磨り減っちゃったらどうしようと、本気で心配した犬馬鹿・・・。

ホットカーペットコード
code.jpg
それまで、延長ケーブルやコードに全く無関心だったので油断していたらやられました。よく感電死しなかったものです。齧られた後もホットカーペットは通電稼動していたのですが。恐くなったのですぐに片付けてしまいました。ああ、春がきてよかった。

引き出し
hikidashi.jpg
取っ手を齧って引出しをあけ、引出しの角をばりばりやったようです。安い箪笥だったので、木屑の圧縮合板で出来ていたところが齧りやすかったのでしょうか?その後しばらく引出しを狙っていたので、低い引出しの取っては全てはずしてしまいました。

バリケン

variken02.jpg

variken01.jpg

買ってきたその日にやられました。興味の対象はひとまず齧ってみる主義だったのでしょうか?1週間ぐらい齧っていましたが、その後はあきたのか見向きもしません。
エラ蔵・・・自分の家を齧るな、こら。

現在、大きな被害はこれくらいでしょうか。
小さな被害は、食卓のテーブルと椅子です。エランはここに人が座るとハイになってテーブルをちょいちょいと齧ります。怒られても止めません。食事中にじっと待てるようにしないと、この家具の命も危ういかもしれません・・・。いかん。
posted by bay3 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | エラン最初の2ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2510015
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。