2006年10月11日

暴風キャンプ

06091001.jpg

この連休は北軽井沢のSweet Grassというキャンプ場へ行ってきました。

このキャンプ場は子供向けの施設とイベントが充実して有名なようですが、犬も可。ドッグラン有りだったので予約してみました。

ついてみると、サイトは芝生でひろびろ。トイレはきれいだし、ドッグランも広い。

だがしかし、

暴風雨。

いやいや。

暴風雨は言い過ぎですね。暴風霧雨。

なんですかね。

軽井沢サイドはそれでも曇りと呼べる天気だったのです。ところが浅間山を越えて、群馬県嬬恋村サイド(こちら側が北軽井沢と呼ばれてるらしい)へ入ると、電光表示板に現れた気温が

11℃。

昼間なんですが・・・。

そして、暴風、雨。濡れたところから風で体温が奪われて体感温度は猛烈に寒い・・・。

そんななかで、レンタルの手ぶらキャンプセットを設営です。テントはドームなのであっという間に立ちましたが、レンタルのタープが、ベタなスクエアのタープ・・・。

暴風の中でペグを打ちますが、打ったそばから抜けます・・・。しくしく。

それでも、どうにか設営して、火をおこして、エランを走らせて、ゴハン食べて寝ました。あまりにも寒かったので、ひたすら食べ続け、飲み続けましたとも。帰ってから体重を量ったらたいして増えていなかったので、この晩に飲み食いした分は全てが体温として消費された模様。キャンプ場で遭難しなくてよかったよ・・・。

夜は夜で、さらに風が吹き荒れました。ドームテントはともかくタープがすっ飛ぶんじゃないかと気が気でない我々は二時間ごとに目を覚まして耳をそばだてておりました。

エランさんだけは車の中のバリケンに入っていたので、ぬくい夜だったはずです。

夜中にタープの方で壊滅的な音がしたので、もういいや、と思った私はその後熟睡しましたが、こみぞーは夜中に何度か外に確認にでていたようです。

朝になると、

06100602.jpg

快晴です。
雨がやみました。ばんざーい。

でも、風は暴風のままです。

しかし、雨がないだけでも素晴らしい。

昨日は写真を撮ることもままならなかったので、ブログ用にばしばしと写真を撮るワタクシ。そのよこで、もくもくとタープを直すこみぞーくん。夜中の音はポールが一本だけ倒れた音だったらしく、タープはちゃんと立ったままでした。

設営したこみぞーくんは満足そうです。

06101003.jpg

ところで、こみぞーくんの帽子。昔、オーストラリアに出張に行ったときに、カウボーイショップで買ってきたそうなのですが、今回、初めて着用しておりました。雨の中は大変便利だったそうです。

しかも、これでレンタル品を借りに行くと、顔パスならぬ、帽子パス、で名乗る必要がなくてラクチンだったそうです。

たしかに、こんな帽子をかぶっているヒトは他にいませんでしたよ。

06101004.jpg

もちろん、火だってガンガン燃しました。写真はありませんでしたが、初日の暴風雨のなかでも燃やしていたんですよ。

06101005.jpg

キャンプで人間が忙しくしていると、エランさんは他のことに夢中です。

06101006.jpg

落ち葉です。
沢山の落ち葉が強風に転がるものですから、うはうはのエランさんでした。

ここのキャンプサイトはドッグランかペットウォークと呼ばれる指定エリアでしか犬のトイレ(小)ができないので、エランさんはしょっちゅうドッグランに連れて行ってもらえました。

06101030.jpg06101029.jpg06101028.jpg

今回は、ストイックな男前、ベガさんとよく遭遇しました。ほかには7ヶ月のゴールデン、アニー嬢とも遊んでもらいました。アニーさんは若いので遊びがハイパー、エランは何度か転がされていました。

いい薬です。

興奮しすぎて口が出ちゃうんじゃないかと、はらはらしていたのですが、アニー嬢の飼い主さんが「犬同士のことですから気にしないで」とおっしゃって下さいまして、ちょっと気が楽になっただめ飼い主でした。

コーギーさんにも会いました。コーギーとガチンコになりやすいエランなので、こちらもはらはらしたのですが、コーギーさんがベガさんにラブラブでエランの喧嘩ごしを買わなかったので、エランさんは、コーギーさんといても静かに過ごす、という貴重な体験をさせてもらいました。ありがたや・・・。

2日目の夜も暴風でしたが、雨がないので天国に感じる我々。
エランさんも慣れてきて、

06101024.jpg

地べたで丸まって寝てました。

この日は山の向こうの軽井沢まで出かけ、ラムチョップを購入して帰ってまいりました。こみぞーくんがダッチオーブンで焼いてみましたら、柔らかく焼けてうまうまでした。

しかし、この羊の肉。

エランさんが執拗にロックオンします。

以前にあげた羊の骨と同じ匂いがするのでしょうか?でも、シーズニングしちゃってるからあげられません。

諦めてもらいました。

今晩は静かに眠れるかと思ったら、夜中はまたもや大荒れ。雨がないのはマシなのですが、暴風嵐です。しかし、昨日はタープは飛ばなかったんだから、今晩も平気に違いないと熟睡するワタクシ。

こみぞーはハラハラして寝ていたそうですけど。

朝になると、快晴。

06101026.jpg

浅間山なんか冠雪しちゃってます。
今日が撤収だっちゅうのに、風も納まってきて悔しい。

しかし、雨の中にテントを畳むことにならなくてよかったです。
撤収作業のあいだ、エランさんはすることがないので、ボー然としてました。

06101025.jpg

初日は、ビビりまくって、木の陰に隠れて丸まってたくせに、3日目ともなると野外でも落ち着いたもんです。

出発前に一走りして、

06101027.jpg

渋滞前に帰ってきました。
楽しかったけど、疲れるキャンプでした。こみぞーは次回からはキャンプするなら屋根がついていなきゃ(コテージのこと)嫌だとか言ってます。

ところで、タープ。お隣のサイトの人達が使っていたドーム型タープが風を遮れて快適そうでした。

こちらのレンタル品はどれも手入れが行き届いていて快適でした。バリケン積んだら他に何も積めない我が家の車にはありがたいキャンプ場でした。


posted by bay3 at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。