2006年10月11日

軽井沢にGO

06101007.jpg

キャンプ場のある北軽井沢(群馬県嬬恋村)は暴風だし寒いし、だったのですが、山の反対側の軽井沢(長野県軽井沢村)はなぜかお日様がさしているし、あったかいのです。

その法則に気がついた我々は、2日目は山を越えて軽井沢に出向きました。

朝もはやくから星野リゾートに乗り付けました。

ワタクシの目的はピッキオと野鳥の森。こみぞーくんはトンボの湯です。

こみぞーくんと別れて、ワタクシとエランはピッキオのネイチャーセンターへ。ここで、野鳥の森の地図と熊除けの鈴(レンタル)と熊情報を仕入れました。

ここら辺はツキノワグマがでるそうです。野鳥の森の遊歩道周辺にも目撃情報がありました。スケートセンターのあたりでも見かけるそうです。

犬と一緒に熊に出会うのは大変に危険、という説明を受けましたので、林道だけ歩くことにしてれっつらごー(naoさんのがうつってきました)。

06101008.jpg

野鳥の森の看板から林道です。こちらではなくて右手に上ると、遊歩道の入り口があります。左に曲がると憧れの星のやですよ。

ま、うちらはまっすぐに。

06101009.jpg

何しろ昨日から風が吹き荒れていますので、松ぼっくりと栗がわんさか落ちています。

エランさんなど、後ろ足で栗のイガを踏んで痛がっていました。ベタすぎです。

06101010.jpg

しばらく行くと、せせらぎ沿いに上る遊歩道があります。ピッキオの案内で「ここからちょっとだけ入って森の雰囲気を楽しんでみてはどうですか?」と言われていたので、入ってみました。

06101011.jpg

ちょっとせせらぎに降りられる箇所があったのですが、今回はなんでかエランさんが乗り気。

06101015.jpg

06101012.jpg

じゃぶじゃぶと水に入ってしまって慌てました。

06101013.jpg

浅いからすかね?

06101014.jpg

上がるときも名残惜しそう。

雨上がりなので、キノコもいました。

06101017.jpg

06101016.jpg

しかし、激写していると、こやつがウルサい。

06101018.jpg

「まだデスか?」

犬を連れて森林観察は無理ですよ、おとーさん(誰?)。

さらにサクサク歩いていると、

06101019.jpg

観察小屋まで来てしまいました。

こちらは野鳥観察用の小屋で、なかにミラーガラスのはまった窓があります。

06101020.jpg

しかし、ここまで来るのは入り込みすぎです。慌てて引き返しましたとも。

そのあと、こみぞーと合流してさらに山を下って石釜ピザ等を食しました。昨晩の暴風雨晩ご飯と比べて雲泥の差です。

さらにその後、こみぞーが Dog Dept に行きたがったので、出かけました。

こちらのドッグランでは、はからずも大型犬大集合状態になったので、エランもかなりラフな遊びをしてもらえました。

06101022.jpg

エランさんは狩猟犬風な二頭にチームプレーで追い込まれていました。

06101021.jpg

いい薬です。

06101023.jpg

しかし、どうあっても廻りたいエランさんは、水飲み場の回りを廻ってました。

そのあと、スーパーでラムチョップを購入して北軽井沢に戻りました。
なんだか、軽井沢サイドの方が気候がいいなあ。


posted by bay3 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。