2006年11月25日

骨丸呑み→入院

本日のレントゲンで判明しました。
エランさんはあばら骨を一本、縦に丸呑みしてました。

本日、入院で胃を開けて取り出す予定です。

猛省しても足りません・・・ orz



17時前に手術が無事に終わったとの電話を頂きました。
骨の長さは15cm。
食道と胃の間を動いていたようで、開いたときは殆ど食道にあったそうです。
内蔵に穴が開く前に気がつけてよかったです。
食事ができるようになるまで入院です。

しかし、あばら一本丸呑みって、奇術師じゃないんだから・・・orz
本当に骨は油断禁物なのですね。
こんなふうに飲み込むなんて想像もしていなかったっすよ。
想像力貧困は危険。

みなさま、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

獣医さんは骨を返してくれるって言うんですが、ええと?記念品?だったら、レントゲン写真が欲しいなあ・・・。(チガウ)


posted by bay3 at 13:39| Comment(12) | TrackBack(0) | 骨丸呑み事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大きいのを飲み込んじゃったんですね。
お大事にしてください〜

Posted by ゆうゆう at 2006年11月25日 14:05
あぁぁぁぁ・・・
私も蹄を与えて抜歯する羽目に陥りました。
めり込む気持ち、よく解りますよ・・・
べーさん、元気出してください。

そしてエランさん、早く良くなってね。
Posted by よっちゃん at 2006年11月25日 15:34
>ゆうゆうさん、
どうもです〜。
結局、開腹しました。
でっかいのがとれたそうです。
病院最大記録だそうです。
え〜ん。うれしくない。

>よっちゃん、
めりめりと埋まってます。
もー、自分のばかばかばかばかばか。
でも、無事に腹は閉じたようなので、あとは元気になって頂くだけですね。

元気になったら、遊んでやってください。
Posted by 九樂堂 at 2006年11月25日 18:12
本当にエランちゃんもべーさんもお疲れ様でした。
傷がふさがるまで安静だね〜〜。
元気になったら走りにきてくださいね。
Posted by ぴーすけママ at 2006年11月25日 18:37
大変でしたね。内臓に穴が開くこともあるんですか、怖いです。
涼音の場合は手羽元を取り上げられるのがイヤでとっさに飲み込んだんですけど、エランさんはどうしたんでしょうね。飲み込むのも大変でしょうに。
レントゲン写真って貰えないのね(ボソッ)
Posted by なつ at 2006年11月25日 21:34
エランちゃんのおばちゃまレアルです。

エランちゃん大変でしたね。
骨系は気を付けないと色々トラブルがありますね。
早く良くなるようお祈りします!!!

マザーではお世話になりました。BBSに遊びに来てくれていたのですね!
ネットサボっていて遅くなってしまいました。すいません!
次は元気なエランちゃんと遊びましょう♪

Posted by モカレア at 2006年11月25日 22:39
手術が無事に終わって、ホッとしたところでしょう。教室のみんなも、1日も早い回復を願っています。エランちゃん、早く元気になってね!

ここで横レスもなんですが、よっちゃん、うちのはなも蹄で抜歯寸前になりました…幸い形成してもらえましたが…

Posted by ゆうゆう at 2006年11月25日 22:42
べーさん、お疲れさまでした。
無事手術成功で、エランちゃんも本当に良かった!
こういう事って、ちょっとした隙を突いて起こりますから
あまりめりめり…、行かないようにね。

ジョイも骨とヒズメ(やっぱり、歯にハマって難儀して外しました…)
では、何度か肝を冷す思いをしたので、
その結果の骨無しヒズメ無し、ついでにキャベツも(!)の犬生になりました。
良く噛まない子なんですね、多分…(汗)

エランちゃんへ早期回復ビームを送っておきますね♪
Posted by Harbysmama at 2006年11月26日 07:44
九楽堂さん、エランちゃん、はじめまして。(実は、夏前から時々お伺いしている)穴子天丼と申します。
骨丸呑み→手術、大変でしたね。
エランちゃんが一日も早く完治しますよう、お祈りしてます。

・・・で、こっからは蛇足です。
骨のことなんですけど、コメントに何人かの方が書いておられるように、呑み込み事故だけでなく、歯を折ってしまう事故もとても多いようです。
ウチの柴(ヒヅメが原因でしたが)も経験犬ですし、骨が原因で抜歯になっちゃった子もいます。
骨と言っても、いろいろあるのでしょうし、どっからが安全でどっからが危険というのは、正直わかりませんが、丸呑みだけでなく、そっちの危険もあります。
歯のこと、もしご興味がおありでしたら、読んでみてくださいませ。m(__)m
Posted by 穴子天丼 at 2006年11月26日 08:06
エランちゃん、べー様お疲れ様でした。
無事に手術が終わって良かったです。
あとは元気に回復していく状態ですから
あまりめりめりといかないでくださいね〜。
エラン嬢は若いから良くなるのも早いはず。

べー様もゆっくり休んでください。
エランちゃん、お大事に。
また牧場で会った時に遊んでくださいね。
Posted by 白黒エリーの母 at 2006年11月26日 15:50
>ぴーすけママさん、
どうもです。元気になったら、また走らせて下さいネ。
いまごろエランさんは、なんだか判らないけどお腹が痛いデス、となっているに違いありません。帰ってきたら、またエリザベスカラーなのかなあ。

>なつさん、
そうなんです、出てきたものの大きさに、誰もが「どうしてこれを丸呑みしようとしたのか、さっぱり理解不能」なのです。犬の世界は奥が深いです。レントゲン写真、もらえないですよねえ、きっと。

>レアルさん、モカレアさん、
ありがとうございます。
予想外とはいえ、骨なのに油断したのがいかんかったです。
元気になったら遊んでやって下さい。

>ゆうゆうさん、
ありがとございます。
はなちゃんも蹄の武勇伝があるのですね。硬いものは油断大敵ですね orz

>Harbysmamaさん、
早期回復ビームありがとうございます。
手術が終わるまではマントル対流の中を漂っていましたが、手術がすんだので地表に出てきました。(単純だなあ)でも、まだ食道の中の傷が化膿したりする危険はあるので油断はならないのですよね。いかんいかん。
エランもジョイ君にならって骨無しヒズメ無しキャベツ無しになりそうです。

>穴子天丼さん、
はじめまして、こんにちは。
そして、ありがとうございます。

骨の危険はいろいろきいていたのに、まあ平気だろうと安直に考えたのがよくありませんでした。犬の性質をよく見極めなきゃダメですね。歯の件の情報をありがとうございます。参考にさせて頂きます。

>白黒エリーの母さん、
ありがとうございます。
手術が終わったら、ちょっと上向きになりました。単純な人間はこういうときにちょっとお得ですね。
また、牧場でお会いしましたら遊んでやって下さい。
Posted by 九樂堂 at 2006年11月26日 16:39
無事に手術が終わってよかったね。
ベーさんも上向き加減で安心しました。
早く傷がくっ付きますように。

そうそう。レントゲンはデジカメで撮影させてもらったらどうでしょか?

そして、ちょっとこの場をお借りして・・・
>ゆうゆうさん、お仲間でしたか〜。
はなちゃんの歯は形成できてよかったですね。
ファランスは反対側もやってるですよう。(T_T)抜いてないけど・・・
Posted by よっちゃん at 2006年11月27日 00:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。