2007年06月03日

エガちゃん

07060301.jpg

ボダコリ用語です。
忘れないうちに書き留めとかなきゃ〜とじゃんじゃん書き付けております。飽きるまで続く予定。読者はお腹いっぱいでも諦めて下さい。

さて、「エガちゃん」。

ボダコリ子犬の毛ぶきが貧弱で、また色分布も手伝うために、まるでタイツをはいているかのように見えることをこのように呼ぶ。

なぜなら、その姿は江頭某の装束とそっくりなためさ。

言い出したのは間違いなくよっちゃんだと思うのよ。
posted by bay3 at 14:14| Comment(2) | TrackBack(0) | ボダコリ用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「エガちゃん」は私でなく、友達のSKY家が元祖だと思うよ。
SKY兄さんは成長した今でも「エガちゃんタイツ」だし^^。
チビふぁ〜の後肢を見て「江頭みたい…」とは思ったけど、ウチは2頭とも七分丈なんだもん。
ちょっと丈が足りないわ〜。
Posted by よっちゃん。 at 2007年06月03日 22:13
>よっちゃん、
なんと!SKYさんのところなのね!
そして、SKYさんはオトナでもエガちゃんなのね!!

タケが足りない場合は、サブリナパンツ?
Posted by 九樂堂 at 2007年06月04日 08:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43740045
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。