2007年07月10日

"Living With a Border Collie"



街の本屋さんでうっかり購入しました。
だって、ボダさんに出会えないんですもの!

題名にあるようにボダコリ入門書です。

$17ぐらいで買いました。amazonのマーケットプライスの方では最大価格3万円以上吹っかけているのがありましたので、ご購入をご検討の方はお気をつけて下さいませ。

ボーダーコリーを飼う上で必要な知識がほぼ網羅されています。健康面の注意や知られている遺伝病や疾患のリストなどもあり、便利です。

簡単なしつけ方法も乗っています。

とくにボダコリに顕著な問題、車追いについての対応方法が乗っているところが親切です。

さて、我が家の一番の問題の呼び戻し。
これについてももちろん指摘があり、
「犬が必ず戻ってくると言う自信がなければ、決してリードを外してはいけません。犬を不幸な事故にあわせることになります」
とあり、
「不安に感じる飼い主は成犬でも第2章に紹介したやりかたで完璧にしましょう」とあります。

おうおう!素晴らしい!
と2章にもどったら、

子犬の訓練が紹介されていました・・・orz

しつけに近道なしっす・・・。

ボダコリの食事についての説明で興味深かったのは、
「ボダコリは高タンパク質の食事が必要と信じられていますが、実際にこれに当てはまるのは非常に重労働の使役犬に関してだけで、一般的な家庭犬の場合は20%以下がよい」
と、いう記述。

なるほどう?

「高タンパクすぎるとエネルギーがあまりすぎて問題行動につながります」
と、あるのは他のボダコリ本と一緒でした。

ボダコリと一緒にするアクティビティもたくさん紹介されていてオモシロウござんした。

ちゃんと Sheepdog Trial も紹介されていました。
さすが、メリケンです。
posted by bay3 at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47295357
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。