2005年07月07日

車に攻撃

しばらく雨だったのでろくな散歩が出来なかったのですが、昨日は曇りのうちに散歩。最近は車にはそんなに反応しなくなったので、駅までの車の多い道を修行することにした。

エランはもともと車の近くを歩くのが苦手。怖いのか車が来ると腰を抜かして一歩も動かくなり、吠えかかったものです。最近は、車の少ない道ではそれなりに我慢できるようになってきました。

そこで、昨日はちょっと車の多い道へ出たわけです。しかし、以前よりましになったとはいえ、やはり今もちょっと怖いようでエンジンの音がしてくるとぐいぐいリードを引っ張って歩きはじめてしまいます。引っ張られるのは嫌なのでリードをひっぱったら止まる、というのをやっていたら、止まっているときに横を通る車がに反応して飛びかかりそうになりました。

ぎ〜え〜。まだそうなのかい。もう1歳なのに〜。

車に慣れさせるためには引っ張られても止まらないで歩くべきなんでしょか?しかし、それはそれで引っ張り癖が出来そうな・・・。

犬もワタクシも疲労困憊して帰宅。

車の少ない道でおやつ作戦をもう少しやらなきゃダメみたいです。都会では辛いなあ。
posted by bay3 at 10:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 問題行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
車は、雪風が結構危ういです。後ろから走ってくる車を追いかけようとしてた。
チョークを使って叱るのと、おやつを使ってこちらに注意を向けて歩くのをやって、やっと治まってきました。
でも未だに怖いのは、歩道側の猫やゴミに驚いて、車道に飛び出す事だなぁ。
ファランスは最近、エンジンをかける音を聞くと、車に突っ込みたくなったらしい。
もう4歳なのに…しくしく
Posted by よっちゃん at 2005年07月07日 11:39
2頭立てでそれはたいへんですねえ。やはりボーダーの性なんでしょうか?(そうじゃない犬もいるからそうではないと思われるのがちと哀しいです。)やっぱりおやつなんだ・・・。
Posted by 九樂堂 at 2005年07月07日 13:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4893837
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。