2005年09月18日

川遊び追記

9/14の川遊びの追記です。

よっちゃんのblogで紹介して頂きましたが、エランは初泳ぎでした。

正確には足を踏み外してどぼんです。ところがびっくり。犬ははじめてでも泳げるんですね。見事な犬かきで必死で川岸に辿り着いていました。モリーちゃんのblogの「超必死」を思い出しました。

しかし、エランは足が水たまりにつっこんでも「いやあああああ!」と叫んで飛び退るほど濡れるのが嫌い。

川岸にたどりつくと一目散に護岸の階段の一番上へ。他の犬が気になるので川の方へ向き直りはしますが、「絶対に降りない!」と決意をあらわにして一番上を右往左往。(なぜなら浅いところで紫苑がぱしゃぱしゃやっているのが気になるから)

それだったら泳がなくてもいいから一番浅いところで紫苑と一緒に足でも水につかったらどうかと飼い主は気を使って、エランを呼び寄せたのですが、水ぎりぎりまでは来ても、次の一段をおりて水に浸かろうとはしません。

しょうがないので、抱えて水に突っ込みました。足だけだしか浸かっていないのですがそれでも嫌らしくてすぐに岸に上がろうとするのでリードを張って岸には上がらせなくしました(ひどい)。

エランはしょうがないので紫苑を追いかけることにしましたが、やはり水の中の段差を失念してるので足を踏み外して深みへどぼん。今度は頭まで沈んだので焦りましたが、浮いてくると岸にしがみついて上がり、護岸工事の上までダッシュ。

エランが水が嫌いなのがとてもよく判った一日でした。

エランの川の写真がなかったので、よっちゃんがわけてくれましたので貼らせて頂きます。私はエランを引っ張り上げるのに夢中で気がつかなかったのですが、エランを見て皆さんが「エランてどぼんて落ちても眼がキラキラしてるよね。普通は目が点てなるのに」とおっしゃっていました。そうなのか?と思っていましたが、この写真をみて納得。キラキラした眼で「い・や」とか言ってやがりますね。リードのテンションがエランの決意を現しております。そうです。水に入れと引っ張っているところです。この状況でこれだけキラキラなら、どんなときでもキラキラに違いない。・・・役に立たない能力だなあ(がっくり)

05091404.jpg

ともあれ、エランも他の犬と会えたし、私はエランを水に突っ込めたしで楽しい川遊びでした。連れてって下さったみなさん、ありがとうございました。



ところで川遊びで肉球がふやけると剥けやすいとのご忠告を頂いていたのでエランにはe-pocという犬靴を履かせていました。おかげで足は無事でしたが、サイズが大きすぎたこと判明。エランは13kgでMサイズを買ったのですが、この様子だとSサイズでよかったかも。

ボーダーコリーはいろいろな犬グッズのサイズが中途半端になってしまう大きさの犬なので苦労します。特にうちのは小さいしなあ。


posted by bay3 at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。