2005年10月08日

昼間の散歩

05100805.jpg

久しぶりに陽が高いうちに散歩。

エラ蔵君が後ろで動かなくなるのをなだめすかしながら前進。う〜ん。面倒だなあ。ヒエラルキーを感じさせるとエランはボイコットを始める。リーダーウォークの練習したときもそうだった。

「そんなアニマルなルールじゃやなの。アタチはもっとソウルなところで繋がりたいの」(copyright 久保キリコ)と思っていますか?むきゃ〜!それなら言語しゃべれや〜!(無理)

異種間でソウルで繋がるのも難しいですなあ。

<余談>全くの余談ですが、「無理」は「理(ことわり)が無い」だとしても、「無茶」って「茶が無い」の? じゃあ、お茶があればできるの?

閑話休題</余談>


それはともかく、土曜日の公園はゲートボールで占拠されてました。
しょうがないので遊歩道を歩きました。

ちょっとディスクなんかも投げて引っ張りっこしましたが、こちらはすぐに飽きられました。

なぜかというと、

落ち葉ですよ、奥さん。

そうです、今年も枯れ葉が風に舞うシーズンがやってきました。

05100807.jpg

そんなわけで素早くロックオン。

05100808.jpg

ロックオン。

05100809.jpg

ロックオン。

でも、まあ、落ち葉が無ければそれなりにアイコンタクトぶりぶりでついてきてくれるときもあり・・・。

05100806.jpg

後半は、落ち葉に行くのに許可制というルールをエランに認識させるために、エランが落ち葉を見つけるたびにオスワリ、OK、で落ち葉と戯れる、というのをやりながら帰って来たら、なんでか、もうお昼ですよ。

すぐそこの公園なのになあ、なんでだ?


posted by bay3 at 12:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「犬は上下関係の中で生き、リーダーの下で生活することに安心をおぼえる」なんて、
ものの本にはよく書いてありますが、うそだろー!って思うときがよくありますよね。
でも、こちらを見上げながらリーダーウォークできてるエラン嬢、かわいいです♪
枯葉の音にコマンドがかき消される季節ですなぁ。
Posted by モリーパパ at 2005年10月08日 18:54
うそだろー!と思いますよね。私もきいたことがありますが、リーダー犬は寿命が短いんだそうですね。気苦労が耐えないんでしょうねえ(ほろり)。

風が吹くと遠い目になっちゃいますよねえ、この季節。

このリーダーウォークは、小走りになってないとできないんです。とろとろ歩いてるとエランが後方で座り込んで動かなくなっちゃうんです。ナンデナンダヨウ!
Posted by 九樂堂 at 2005年10月08日 20:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。