2005年11月10日

トイレ大作戦

05111001.jpg

みなさま、こんにちは。
エラン家の犬扱いはみなさま先達の経験を(勝手に)使わせて頂くことをモットーとしております。これからもよろしくお願いします。

と、いうわけで、本日からさっそくコメントで教えてもらったモリー家の方法でエランのオウンを褒める方法を仕切り直しました。

昨晩から、留守番と夜はバリケンの中に入って頂きまして、今朝はリビングにトイレを用意してスタート。

トイレトレイは理解しているので、シッコのほうは『ワンツー』と言ったら、リビングでもへっちゃら。

肝心の大きい方はと言うと、

ちょっと目を離したら椅子の影にブツが落ちてました。なんでトイレでやらんのだああ!トイレだって見てなかったのに!

バリケンに隠れてたエランを呼び出して、ブツの前でおやつを上げてみましたが、オウンをしたら褒めてもらえると関連付けできたかどうかは疑問。次のオウンタイムは夜なのですが、夜は散歩に出るので外で出しちゃうに違いない。となると次の指導チャンスは明日の朝かあ。

遠い目で見ちゃう秋の空ですよ。

ところで、トイレで寛がれてしまい、犬ベッド立場無しです。



なんとまあ。

夕飯を食べさせた後に「ワンツー」と言ったら、トイレでオウンポーズできばって、ちょびっとだけオウンしました。

狂喜乱舞しておやつの雨を降らせました。

でも、ちょびっとなんです。残りはどうするつもりなんだ?



で、まあ、どうしたのかというと。

残りは散歩のときに四回に分けて排泄されてました。
一度で出して下さい。袋が三枚しかなかったので、四回めにしゃがまれたときにはこのまま家まで引きずって行こうかと思いました。


posted by bay3 at 14:00| Comment(3) | TrackBack(0) | しつけ&犬知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひょっ!すばやい!もうやってみたんですか。
これでうまくいかないと申し訳ないなぁ(笑)
じつは、トイレに行かせるために部屋のドアを開け閉めするのがメンドーだから始めました。
あ、エラン嬢!ちょびっとでも進歩ですね。
このままうまくいけばいいな〜
Posted by モリーパパ at 2005年11月10日 20:26
すごいぞエラン!
ワンツーコマンド、着々とモノにしてるのですね。
ゴールは近いぞ。がんばって〜!
Posted by 塩姉 at 2005年11月10日 22:23
みなさま、
「ワンツー」は覚えたようで、トイレしたいときには「ワンツー」と言え!とアピールしてきます。(「ワンツー」と言ってもらえないとおやつが出ないので)

それもどうなんだよ。

モリーパパさん、
いえいえ、うまくいきそうです。けさもチョビッとだけしてくれました。まだ気になるようだどーんとはしてくれないのですが、「ワンツー」でオウンしてくれるだけでも大進歩です。ありがとうございました。

塩姉さん、
「ワンツー」はなんだかいけてきましたよ。でも紫苑ねーさんのようにシートを広げたらそこにしてくれるという華麗なことは出来ません。シート上のものを広げて、そこにフセすることを「マット」と教えていたので、トイレシートでも広げてみせるとのってフセしちゃいます。トイレシートって快適なんですかねえ?
Posted by 九樂堂 at 2005年11月11日 11:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。