2008年05月04日

ハッチバックからのハウス

最近のエランさんは、車の中でバリケンの中にハウスするのを拒否しやがります。

バリケンに入らないで乗る方が対向車を追いかけたり出来て楽しいのだと思います。しかし、シープドッグのときなどは泥だらけになるので、ハウスしていただかないと困ります。

そんなわけで、車の中のハウスを強化してみようとおすわり君を一袋用意して、練習してみました。

エランさんに飛び乗っていただくのはもう諦めたので、担いで乗っけて「ハウス」を指示。

基本のクレートトレーニングとおなじで、最初はバリケンの中にトリーツを撒き、その次は中にいるときにトリーツを撒き、最後はドアを閉じてトリーツを撒きました。

だんだん、楽しくなってきたエランさんは、徐々に積極的にハウスするようになり、一度など待ちきれなくて、車の外から飛び乗ってハウスしました。

このとき、とっさにご褒美を出して強化すればよかったのに、予想外だったので口で褒めるのもママならず・・・無念 orz

でも、車でハウスするのがすこし「いいこと」になったようで、シメシメです。

明日は朝霧まで長距離ドライブなので、それでまた嫌になっちゃわないように、今日、できるだけ強化したいんですけれども、どうなるでしょうか?


posted by bay3 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | しつけ&犬知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。