2005年11月20日

本日のトイレ大作戦

今朝、ワタクシとこみぞーが見守る中、エラ蔵君はオウンをしてクレクレ光線を発射しました。

まるで、愛犬の初産でも見守っているかのような祝賀ムードのエラ蔵家。

いや、それ、排泄物だから。

ともあれ、

おかげさまで、しつけ直しはいい方向に向かっているようです。


posted by bay3 at 16:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やりました〜!偉いぞ、エランちゃん!
九楽堂さんとこみぞーさんの愛がエランちゃんに
通じたんですよね…。

我が家のジョイも結構なへたれなんで、色んな事に心臓バクバク(汗!
エラン家のお気持ちよ〜く判ります。
時間かけて頑張りましょうね、お互いに!
Posted by harbysmama at 2005年11月21日 08:33
はじめまして。
ホクトぱぱ&ホクトままです。
モリーちゃんのブログから遊びに来ました。
ボーダーコリーのホクトを我が家に迎えて約10日…これからの成長が楽しみなので,しつけ教室のお話は興味津々で読みました。
ホクトもトイレトレーニング中…早くトイレは覚えてもらいたいもんです。
Posted by ホクトぱぱ&ホクトまま at 2005年11月21日 14:50
ハービーズママさん、
ありがとうございます。どうやら、こみぞーの前だとできるようです。私の前だとまだびびっているようです。そんなに恐ろしく怒りましたか、私?ジョイ君も注意深いくちなんですね。慎重なので安心できる場面もあったりしませんか?うちはそういうときにラクチンでいいね、と喜んでいたのですが、よもやこんなところにトラップがあるとは、慎重も良し悪しですねえ(涙)。

ホクトぱぱさん&ホクトままさん、
はじめまして、こんにちは。ホクトくんを拝見しました。ちっちゃいですね!ふわふわですね!うちの犬は結構大きくなってから出会ったので、ホクトくんのようにちびっこのうちに出会えた飼い主さんがうらやましくてなりません。
トイレは悩みどころですよね。私もエランが来てすぐのころは、一日中床を雑巾掛けする羽目になり、雑巾がけでズボンのひざを破るというまれな体験を致しました。んんん?・・・そんなひどいのはうちだけ?
Posted by 九樂堂 at 2005年11月22日 00:10
我が家も6ヶ月頃にジョイはボーダーのわりには、
結構大人しめかなと気づきましたが、ちょっとその部分でしつけの上での
詰めが甘くなった部分がありますよ。
そのせいで接触の薄い父(仕事忙しいんです!)には、
未だ小さい頃怒られたトラウマがあるようです。
そこを突き抜けるくらいまで安心させてやらないといけなかったんでしょうね…。
繊細で賢い犬種故の難しいところですね。
エラン家、頑張って下さい。我が家も頑張ります!
Posted by harbysmama at 2005年11月22日 00:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。