2008年02月17日

シープドッグ復讐

08021701.jpg

復讐じゃなくて復習。
でもこころは復讐。
なんのことだ?と思う方はこちらの記事をどうぞ

とりいそぎメモですが、本日はだめだめ。
"Walk on"でエランさんがやる気なっしんぐ。

やはり、羊のウンが見えているとダメですだ、ぬぬぬ。
詳しくは後ほど。

帰ってきてエランさんを洗いました。
洗い上がったエランさんは大変にご不満そうで、ただいまカーペットで体を拭きまくってストレス発散中。ああ・・・orz



さて、先日の講習で"Walk on"の練習法を習ったので、それを早速やってみます。

一回目は「ストップ」でもちゃんと止まっていいかんじ。

しかし、二回目から怪しい気配。
"Walk on"と言っても「ストップ」といっても羊のウンを探し始めます。

おーい。

前向きに評価すると、エランさん的にやり方がよくわからなくて嫌気がさしているわけですが、やな方に解釈すると「廻る意外はやだね」ともみえます。

テンション下がったのを盛り上げるために羊の周りを走らせてもみたのですが、今回の羊さん。人間によってきてくれません。

おいおい。

08021702.jpg

この中に一頭大きめの強気の羊がいまして、他の羊は人間よりもこのデカ羊を頼りにしちゃって動かなくなるのです。

つまり、ワタクシは羊に負けた・・・orz

それでも、エランさんをなんとか盛り上げ、練習を続けてみましたが、いまいち・・・。

せっかく変えた「ストップ」コマンドも、嫌コマンドに分類されつつあるらしくエランさんの反応も悪し。

ぬー。

次回からは、"Walk on"は最初の一回だけの練習にしようかなあ。

でも、終わった後のエランさんは意外と清々しく。

08021703.jpg

そのあと、サイファ君の練習を指くわえて見物しました。

08021704.jpg

さらにそのあと、エランさんはメグさんのストーカーをしてました。

08021705.jpg

本日もスオウさんにも会えました。
でも、写真は先週のなんだけど。

08021003.jpg

ウハウハ美人さんですよ。
posted by bay3 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

シープドッグ講習会半年ぶり

08021001.jpg

雪でございます。
服部牧場も真っ白。

08021002.jpg

服部牧場の手前の坂道が昇れるかどうか不安でしたが、ちょうどブルドーザーの除雪が終わったところだったのでノーマルタイヤでも上れました。

ただ、駐車場の雪には歯が立たず、作業道路に止めさせてもらいました。

雪は止んで晴れていましたが、まだ雪はザクザクしていました。
融けていないのでいい感じですよ。

レアル家とお会いして、「でこのひろいボダは臆病なのではないか説」を語り合い、楽しい時間の過ごさせていただきました。(レアルさんもエランと同じで、でこの白が広いのです)

さて、講習。

08021004.jpg

久しぶりなので、先生に「どんな具合か見せてください」と言われて、ドキドキしながら対面でエランさんを動かしてみると、

あれれ?

"Come by"と"Away"のハンドサインに反応するではないですか?
しかも、遅い動きも我慢している様子?

びっくりざんす。
先生も驚いてましたが、ハンドラーが一番驚きましたよ。

そこで、早速練習。

1)エランさんが対面で位置を決めないように、ハンドラの後ろも廻るような指示の出し方をしてみること。

これはエランさんが問題なく廻るので終了。

2)Walk on で押すことを覚えさせる。
"Walk on"と"lie down"で羊を後ろからついていかせます。
ハンドラーは犬の後ろですが、エランが羊のサイドに回り込む前に体を張って止めなくてはいけません。

いままで廻ってよかったことが、ダメだしされるので犬的には結構混乱しますので、嫌度が増してきたら、対面に戻って盛りあげてやります。

そんなわけで、

08021006.jpg

押したり、

08021005.jpg

引いたり。

エランさんは「マテ」だとあっというまにやる気が急降下するので「マテ」はやめて「ストップ」で止めることにしました。

止まったところで口で褒め、前進したとこで口で褒め、とやっていたら、意外とエランさんのやる気も長続き。

もちろん、

雪で羊のンコが見当たらなかったことも大きな助けになってました。

ありがとう、雪。

次回も雪が積もっているといいなあ。

今日は牧草地に馬だけ放牧されていましたが、雪の中をごろごろころがったりして楽しそうでした。

08021007.jpg

雪食べたりしてたし。
馬も雪がお好き?

ところで、お昼でひきあげてしまったのでサファイア家にお会いできませんでした。残念。
posted by bay3 at 20:34| Comment(2) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

出没予定

2/3
2/10
2/17

の予約をどうにかゲトしました。
でも、講習は2/10だけです。

運転手がインフルエンザか出張にならない限り服部牧場に行きますので、仲良くしてやってください。
posted by bay3 at 21:49| Comment(2) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

出没予定

12月22日に服部牧場での忘年会に参加させていただきます。
よろしくです。

今月はシープはこれだけになりそうな予感です。
来年はがんばって講習代を稼がなきゃ〜。
posted by bay3 at 11:39| Comment(2) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

マザー牧場シープドッグトライアル

07111101.jpg

帰ってきました。
中級の九位でした。
そうなんです、ポイントがゲットできたのです。
奇跡じゃ♪

いえいえ、エランさんががんばりました。
詳細は後ほど。



そういうわけで、詳細ですよ。

天気予報は雨ですが、始まる前に雨は上がってこれはラッキーです。

07111102.jpg

我が家はゆうゆうさんのタープにおじゃまさせていただきました。立派なタープだった。いいなあ。うちもこういうのが欲しいなあ〜。(六角タープは張るのがたいへんなため、こみぞーくんが使いたがらない)

そんなわけでバリケン長屋。
ボダさんの面々。

07111110.jpg07111110.jpg07111108.jpg07111109.jpg

ゆうゆう家のはなちゃんはシープのときはOffモードなのでバリケンもカバーの中。
じっとまっているんだから偉いです。

さて、シープドッグトライアルです。

07111102.jpg


第11回目なの11月11日開催でワンワン・ワンワン・ワンワンの犬日和なんですって。MCの人がそう言っていましたよ、ええ。

我が家は初めてゼッケンをもらって出場です。

ゆうゆうさんとカイ、ワタクシとエランは中級。

Calm家は上級、しかもくじ引きでゼッケン一番をゲットしてました。

さて、マザーのトライアルはオリジナルルールです。

07111115.jpg

地面に書かれたサークルの中に羊を集めて十秒とどめておくことでポイントをゲットしていきます。サークルが小さいほど点数が上がります。

初級・中級はサークルの中にハンドラーが立ったまま秒数カウントをコールできますが、上級はハンドラーはサークルからでないとコールできません。

マザー牧場の羊は人についてくるので、サークルの中に立てるのはかなり有利。上級の人は羊の扱いにも長けていないと大変です。

ま、うちは中級なので問題なし。

出走は午前と午後の二回あります。順位は合計獲得ポイントで競います。

午前中は霧の中で始まりました。

上級から始まるので、大会の一番目はCalmちゃん。

07111103.jpg

羊めがけて大ハッスル。
マザーにしては珍しく人についてこない羊のグループだったのでCalm Papaさん大苦戦。

このトライアルでポイントを稼ぐには犬をどれだけ止めておけるかがまず大事。

わかっちゃいるけどわれわれ週末ハンドラーの犬にはレアな羊を前に落ち着けっていうのも難しいですよ。

こちらは上級で優勝したバト君。

07111104.jpg


羊を前にマテが効く犬は安定してポイントを稼ぎます。

さて、午前中のエランさん。
やぱり、羊を前に大ハッスル。

しかし、マザーの羊は脚が速い。
エランさんが回り込む前にすいっと向きを変えてパドックに逃げ帰ってしまうので、迷走するワタクシ・・・。

でも、おかげさんでエランさんがすぐに走りに満足したらしく、なんとマテが効きましたよ。

奇跡だね。

意外なことに10点と15点が取れてしまいました。

ワタクシ的にはもっと苦戦すると思っていたので、そのあとどこに点を取りにいっていいのかさっぱり思いつかず。20点を狙いに行って時間切れ。今、よく考えてみたら15点のすぐそばの壁際の10点を狙えばよかったんじゃね?と気がつきました。

競技中は頭が白くなっていたようです・・・orz

そのあとはゆうゆうさんとカイ。
カイは羊LOVEがすごいのでハッスルしてしまうのかと思っていたのですが、とっても冷静な行動をとっていて見事でした。ゆうゆうさんの話によると、フェッチという作業を理解してきたことと、Come by とAway を理解して突っ込まなくなったことが理由ではないかということです。

が、脚を滑らして腹這いで滑ったのにはちょっとびっくり。
かわいいお姿でしたが写真がない。無念。

朝まで雨が降っていて草が湿っていたので滑りやすかったようです。そういえば同じ場所でエランもすべっていました。

お昼にドッグランでガス抜きが必要なヒトたちのガスを抜きました。

CalmちゃんとHoku(4ヶ月)はリード付きでも遊べるのでくさっぱらでおいかけっこなど。

07111112.jpg

ドッグランでは三つどもえ。
カイとはなちゃんは脚の大事をとってバリで留守番。

07111113.jpg

さて、午後。
午後はお陽様がさしてきて、視界も良くなりました。

午後の部は初級から順位の低い順に出走です。

てなわけで、Calm、カイ、エランのなかで最初に順番がきたのがエランさん。

ドッグランでガスも抜いたし、落ち着いてやってくれるだろうとスタートしたら、マテをかけたら羊への欲を全く見せずにじべたの羊を糞をお召し上がり始めるエランさん。

テンション抜けとる〜!!!

しょうがないのでエランさんは呼び寄せて、ワタクシの横を歩かせてふたりで羊を追い立てる。

これ、なんか違うと思うなりよ・・・orz

羊が少し走り出したら、やっとエランさんが追いかけたい欲を出してきたので、もう誘導とか考えないで周りを走らせることにしました。

そしたら、なんだかうまい方向に羊が行っているではないですか。

泥縄式に15点をゲットしました。

そのあとはエランさんがいい具合に言うことを効いてくれて10点サークルへ。時間切れぎりぎりに羊を集め、カウント中羊をワタクシが誘導して10点ゲット。

危うかったですが、なんだか後半はエランさんと共同作業した感じで面白かったです。

カイくんとゆうゆうさんの勇姿はこちら。

07111105.jpg

Come by と Away がちゃんと効く姿はかっこいいなあ。

うちでは前を遮らないと向きを変えてくれません。
いつまで初級なんだ我が家・・・orz

Calmちゃんもよく走った(笑)。

07111106.jpg

得点はなりませんでしたが、タープに帰ってきたCalmちゃんは清々しいお顔つきでしたよ。

こちらは3位の海舞。

07111107.jpg

後ろ姿のおしりが好きです。
距離感がとてもよかった。

最後はアグロドームで表彰式をやって終わりました。
全員の名前を呼んでもらってちょっとうれしかったですよ。

エランさんは中級9位。

07111114.jpg

合計50点。

参加賞にマザー牧場の牛乳と飲むヨーグルト、そして協賛の花王の製品をもらいました。クイックルワイパーとか、メンズビオレデオドラントスプレーとか・・・。(花王さん的にこの大会のカテゴリーはスポーツ系男性らしい)

エランさんは初めての賞品(参加賞だけど)です。
嬉しいデスゾ。

朝霧はエランさんにボイコットされちゃって競技どころではなかったので、今回は初めての競技らしい競技でした。目的があって犬を動かすって面白いですね。また参加したいです。

え〜、できたら初級にしてください。
うちが中級っておかしいでしょう、ぜったいに。
posted by bay3 at 19:07| Comment(7) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

マザー牧場トライアル

申込書のFAXが届いてないことがあると言われてドキドキしていたマザー牧場のトライアルですが、本日、めでたく発走順が届きました。

えー。

ええー。

中級って書いてありますけど、どうしろと?

でも、中級は初級より柵が少ない分、実は楽なのではないかという噂も・・・。

そういうわけで、中級で出場です。




参加賞ってあるんですよねえ?
posted by bay3 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

復讐に行ってきました

07110301.jpg

マザー牧場のトライアルの前にどうにか復讐をねじこみました。

が、東名が渋滞していて大遅刻しました。
かろうじて二十分だけ使わせてもらえました。
やれやれ、あぶなかった・・・<(; ̄ ・ ̄)=3
(いや、間に合ってないし・・・)

本日は羊さんがよく動いてくれて、壁はがしも簡単にできました。

マテなしで羊を動かしてみたところ、エランさんも快調。止めるコマンドも「ストップ」に変更しましたら、テンションも落ちません。

なんだか、とてもいい感じで練習できました。

ブラボーですが、"Walk on"は嫌コマンドになっている気配があるので、他の言葉に代えなきゃいけないかもしれないです。

もひとつ、エランさんと羊の距離が近いのが困りどころです。Walk on の練習するときには距離をとってもらいたいのですが、離せるかしらん・・・。不安ですよ。

まあ、それもこれもマザーが終わってからの課題ですな。
マザーはまわして止めるだけで!
・・・最悪、まわすだけで乗り切りたいと思います(弱)。



さて、本日もシープ教室は大盛況。

復讐のあとでお疲れのはずのエランさん。
たくさんいるボーさん達にあっというまにハッスルスイッチが入りまして挨拶にいきまくりでした。みなさん、ありがとうございました。

07110302.jpg




写真を撮ったって、犬ばっかり見ちゃって、全く視線はいただけません。

07110303.jpg

(↑オスワリをしたからにはご褒美にあそこの犬のところまでいかせてもらえるに違いないと信じて疑わない図。)





そんなエランさんはこみぞーに押し付けて、ワタクシはキノコなどを激写しました。

07110306.jpg07110305.jpg07110304.jpg

三種類も同じ場所に生えていました。
よくわからないのですが、食べられますか?
羊の糞とか犬の糞とか踏んだかもしれない足でがつがつ踏まれている地面に生えているんですけど、それでよければ・・・。





そして、講習の見物見学をしたりしてたのですが、

07110307.jpg




なんだかよく見ると、一頭だけ尾の長い羊がいるよーな?

07110309.jpg



羊ってしっぽ切るんでしたっけ?
なんだか犬のしっぽの様に見えて不思議でした。




道の向こうの柵には、角が立派なお方がいました。

07110308.jpg

いっときも止まらずに草を食べながら前進し続けるお姿は崇高でございました。



来週はマザー牧場です。
posted by bay3 at 15:26| Comment(6) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

マザー牧場トライアル

昨日、本戦の出場申し込み書類が届きました。
すばやくFAXで申し込んでしまいました。

11/11です。
試合開始は 9:00 からです。
上級から始まります。

それまで練習が出来なさそうなので、我が家はぶっつけ本番ですよ。
posted by bay3 at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

マザー牧場練習・予選会

07100801.jpg

昨日はマザー牧場へシープドッグトライアルの練習・予選会に行ってきました。

が、

朝から大雨です。
雨具を積み込んで出かけました。

今回は Calm Papa さんとゆうゆうさんと一緒。
心強いばかりでございます。

なにしろ、エランさんのシープは五月以来ひさしぶりです。
しかも、最後はコマンド無視で終わったもんだ。
今回はどうなるかサッパリ読めませんでした。

さて、マザー牧場に着くと雨脚は最高潮。
風も強いのでワタクシは面倒になって上から下まで雨仕様に着替えて傘無し。見物のこみぞー君だけゴルフ傘。

さて、辿り着くとエランさんは群れのでかさに既にハイ。
なにしろ、本日の我らが一行の犬は5頭。
Calm、はな、カイ、エランそしてHOKUです。

エランがエネルギーダダ漏れなので、ワタクシは迷わず、まずドッグランへ行きたいと言ったものだから、

07100802.jpg

土砂降りの中、ドッグラン。

みなさま、おつきあいをありがとうございました m(_ _)m

その後、後から来たヒトがドッグランでフリスビーを始めたので、撤収して休憩所で雨宿り。

07100803.jpg

去年はトイレしか使えなかった建物が休憩所になっていてお役立ち。ここでお昼でも食べるかと、買い出しに売店に出かけると、屋台系が雨で閉まっていてドーナッツしか買えず・・・orz

雨のマザー牧場にはお弁当必携ですよ。
(レストランは開いていますが犬が入れません)

休憩所では三ヶ月のHOKUもキャリーから出してもらいました。

07100808.jpg

で、Calmちゃんと遊んだりして、

07100804.jpg

身体の大きさがこんなに違うのにHOKUは負けません。マジ切れエキサイト・・・しすぎて止められてました。

エランさん、子犬を追い掛けちゃうかと思ったら、意外と無反応。
部屋の隅でちんまりと。

07100806.jpg

Calmちゃんは子犬がエキサイトした後も冷静。

07100807.jpg

女優はなちゃんはまったり。
コギさんは色がキレイです。

07100805.jpg

さて、時間になったのでシープドッグ練習会です。

07100809.jpg

一日5組で10分くらいの練習を2回、最後に自習5分というセットでした。
参加犬種は問わないのですが、本日はボダさんのみの参加。

柵の中で犬とヒツジが動き出すと、順番待ちのボダさんがハッスルします。

そこで、みんな遠くの柵につながれました。

カイ君は意欲あふれてヒツジをガン見です。

07100809.jpg

練習が一回終わったところのエランさん。
なんだか、本日お仕舞の様相。
久しぶりのヒツジで頭の中が飽和したようです。

07100811.jpg

Calmちゃんは、唯一カメラ目線をくれました。
イイコだよ。

07100812.jpg

二回目が終わって、こんな感じで繋がれていたお三方。
一番奥がエランさん、順に Calm ちゃん、カイ。

07100812.jpg

エランさんだけ、柵から出るとヒツジを見向きもせず、なんだか他所へココロをとばしている模様。

皆から「隠居」と言われる。

隠居と言えば、はなちゃん。
これだけまわりで犬が興奮して吠えているのに(待ち時間のボダさんは吠える犬多し)、全く動じないで大地と一体化してお休み中。

07100815.jpg

彼女はヒツジのフィールドに自分の出番はないことを理解しているそうで、だから静かに待てるのだそうですよ。

チビのHOKUはキャリーの中から見学。

07100816.jpg

でも、まだ三ヶ月なのであまり遠くは見えないらしく、昼寝に入っているようでした。

さて、練習ですが、幸い雨も上がりまして、いい感じで行えました。

先生の指示の通りに犬を動かす感じでした。
最初はワタクシがすっかり忘れていて、Come by, Away が逆になって、柵の外からこみぞーの修正が入る始末・・・orz

でも、エランさんはよかった。
なにより、指示もきいてくれてビックリです。
しばらくやらなかったのがよかったのでしょうか?

二回目になるとワタクシの勘も戻ってきて、ちょっとましに。先生にハンドサインをつけると犬が覚えるから、と指導されて、おお!そうだった!とがんばって動きましたらば、あっさりばてる。

しかも、エランさんがハッスルしてヒツジを追い立てるものだから、対面の位置を維持しようとして走り回りぐったりです。見かねた先生が「ヒツジの動きに合わせる必要はないんですよ」と。

そうでした。
おいらがヒツジを誘導するんでしたよ・・・。

最後にマザーのトライアル方式、円の中にヒツジの群れを10秒留め置いてポイントをゲットする方法のやり方を教えてもらい、なんとか留め置くことに成功しました。

すーばらしー!!

最後の自習の5分はとてもよくて、だいたい思い通りの方向にヒツジを動かし、そして止めておくことが出来ました。

この日のエランさんは、テンションも高すぎず、マテもステイもよく効いて別の犬のように素晴らしかった。

マザーのヒツジさんがよく動くし人についてきてくれるので練習がとてもやりやすいというのも良かったみたいです。また、ここで練習したいですよ。

さて、本番までの課題。

1)ハンドサインを入れておく

2)「マテ」を他のコマンドに変える。
エランさんは「マテ」で意欲が下がる気がします。作業をボイコットするのも「マテ」が多いとき。「マテ」に止まる以上のイヤなイメージがあるのかもしれないので、他のコマンドで「止まる」を明確にしたほうがいいみたいです。

まにあうかしらん・・・。

マザーの先生は家で練習するときに何をしたらいいかということも教えてくれるので、自習の方法がゲト出来てありがたいです。

最後のお話で牧場のハンタウェイのことをムスメのように大事にしているので、どうしてもガッツリ怒らなきゃいけなかったときに他の人にガツンとやってもらった、とおっしゃっていたのが微笑ましゅうございました。

ところでこの練習会は予選会を兼ねているのですが、中級のCalmちゃん、初出場だけどBOYA合宿済みのカイ君はあたりまえとして、エランさんも予選通過となりました。

全く初心者の1頭はもう一度練習会に出れば大丈夫でしょうと言われていました。予選はよほど問題がない限り通るみたいです。

本戦は11/11(日) 8:30〜です。(上級からはじまります)
当日はぶっつけ本番なのでキツいだろうなあ・・・。
posted by bay3 at 10:11| Comment(3) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

マザー牧場トライアル

07091501.jpg

さて、どうしたらいいのかすっかり見失っているのに、マザー牧場のトライアルに申し込んじゃいました。

ひとまず、10/8に予選会に行ってきます。
みなさま、よろしくです。

トライアル情報はこんな感じです。

<マザー牧場 第11回シープドッグトライアル>
開催日:11/11(日) 8:30〜
参加費:1頭 5,000円 (入場料、犬入場料、駐車料含む)

予選会に出席必須ですって。
詳しくはこちらをご覧下さいませ。
http://www.motherfarm.co.jp/news/index.php?ac=22


ぐるぐるまわるだけでどうにかなんないかな〜(妄想中)。
posted by bay3 at 10:59| Comment(4) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

どうしたもんだか

07082701.jpg

紫苑さんのところの妹分、オリベさんがシープドッグデビューした記事を読んで、朝霧シープドッグトレーニングセンターは夏もやっていることを知って、いまごろシマッタ!とかほざいているワタクシでございます。(とは言っても朝霧の遠さは運転手を口説き落とすのが大変なので、通えなませんがな)

服部牧場が夏休みなので、ここらへんじゃ夏はやっていないのかと勝手思っていましたよ。ああ、しまった。

さて、夏前にエランさんにコマンドをボイコットされてからすっかり迷走しているワタクシです。

素人のノウミソでもエランさんをリモコンのように動かそうとしたのがいけないのは判っているのですが、じゃあ、どこまで遡ってやり直したらいいのかしらん?というのがさっぱりわかりません。

最初のCome byとAwayからやってみるぐらいしか思いつかないですよ。

エランさんはとにかく止まるのがイヤみたいなので、止まらないで済む方法を考えなくちゃいけないのかもしれません。

そうすると立ち位置を考えなくちゃいけないのですよね、きっと。

うーむ。

まず、走り回れるようにワタクシの体力をつけなくちゃいけない気がしてきました・・・。走り込みでもする?とほほ。

あとは車の練習?
命がけですがな・・・orz


もちっと涼しくなったら、徒歩で長旅にでてエランさんと絆を深めるってどうよ?(根拠無し)
posted by bay3 at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

シープドッグ復習

07061601.jpg

夏休み前、最後のシープドッグの練習に行きました。

木曜日に梅雨入り宣言が出たにも関わらず、土曜日は雲一つない晴天です。

牧場の羊さんがたも暑さにやられてだるそうでしたが、

07061602.jpg

なぜか固まりになっていました。

Ovisの考えることもホモ・サピエンスにはわからないわ・・・。

07061603.jpg

背中カケレとか言ってくるヤツはいるし・・・。

出がけに東名の事故渋滞にぶつかったの遅刻したのですが、次の回が空いていたので、時間をずらしてもらいました。

しかし、じりじりするほど日差しの強さです。
羊さんが重いかもなあ・・・などと思っていたら、

エライこと身軽でした。

本日、最初の復習だったそうです。

前回は柵はがしで失敗したので今回は柵際に羊のところまでエランさんを繋いで連れて行ったのですが、羊さんが身軽であっさり離れました。

しかし、身軽なので、ハイなエランさんが走ると羊も走る。

フランクの練習をしようと思っていたのに、あっというまに羊の群れに飲み込まれるワタクシ・・・。

先生、羊の数が多くねいですか?

あとで確認したら十数頭入っていたそうです。どうりでエランさんの前に廻り込めなかったわけですたい・・・orz

「待て」も練習してみましたが、先週よりは効いているような気がしないでもないですが、走り出したらやはりぶっ飛ぶ模様。

止めるとやっぱり嫌らしくて、すぐに羊の糞を探しはじめます。すぐに動く指示を出すように気をつけたらどうにか集中が続きましたが、ゆっくり動くなんて出来るようになるのか知らんと不安は高まるばかりですよ・・・orz

今回のよかったところは、はぐれる1頭にこだわるエランさんを手伝って、そやつを群れに戻してやれたことでしょうか。

さて、夏の間にエランさんの速度を落とす方法を考えなきゃなあ。



あまりに暑かったので、帰りに中津川によりました。
濡れるのがお嫌いなエランさん。
でも、ejuriさんに習ったように水をジャバジャバやって誘ったら足だけは水に入りました。

しかし、顔が濡れるのはお嫌いなようで、濡れると地面にこすりつけてすばやく拭いていました。

さいごに「おしまい」と言ったら、ワタクシのジーンズで顔を拭いていました・・・。ヲイ。
posted by bay3 at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

シープドッグ講習会復習

07061001.jpg

日曜日は久しぶりに服部牧場でシープドッグの復讐・・・復習に行ってきました。

いろいろとメモしたいことはあるのですが、まだ忙しくてぴよぴよ悲鳴をあげているところなので写真を貼って消えます・・・。

はやくこの仕事マラソンが終わらないかしら・・・orz

しかし、ろくな写真がない・・・。
アタクシの腕が悪いんじゃないわ!
カメラがいけないのよ!(`Д´)

07061002.jpg

そんなわけで、なんだかふわふわのエランさん。
朝の枠だったのでまだ雨は降っていなかったのですが、草が濡れていてエランさんも人間の足下もびしょびしょ。

でも草が茂っていたので犬の身体が汚れませんでした。
肉球なんぞ、草に磨かれてぴかぴかになっていました。

で、

あ、かっこよく撮れた写真があるじゃないか!
(意図して撮ったと言えないところがミソ・・・orz)
と喜んだら、

07061003.jpg

写っているのはカコいいエディンちゃんでした。
七ヶ月。
誰に会ってもヘソだしダンスで歓迎してくれます。

降参しているのかと思うと後ろ足でキックされるので、本当に降参なのかどうか不明。
キュートです。

・・・もしかして写真がダメなのは被写体のせい!?( ̄ロ ̄;)
いまいち締まりがないのはエランさんだからか?

07061004.jpg


・・・そのようです。
そのロンパリ目が脱力系でつね。

カコいい写真は人様の犬でがんばろう・・・。
あ、そしていいカメラで!
だから、問題はアタクシの腕じゃなくってよ!ヽ(`Д´)ノ
posted by bay3 at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

夏前の出没予定

6/10 と 6/16 の午前にシープドッグの予約を入れました。復習コーナーなので、エランさんの盛り上げにがんばってみようと思います。

クリッカーが使えないか考え中です。
posted by bay3 at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

第一回朝霧シープドッグトライアル反省会

07050501.jpg

帰ってきてデジカメの中身を確認したら、エランさんの写真がほぼゼロだったので、トライアル中でもなんでもない、トライアル用の羊を管理する仕事をしていた人様のボダコリさんの写真を貼っております。失敬、失敬。

朝霧のシープドッグトライアルに行って参りました。
エランさんはビギナーにエントリー。

ビギナーは修行中の人のエンカレッジメント・クラスとして設計されていて、減点法ではなく、各旗門を羊が一頭通過するごとに5点加算される、加算方式のスコアでした。(上級のナーサリーは減点法でした)

旗門は3つ。

Yシュート、

07050502.gif

Zシュート、

07050503.gif

マルチーズクロス

07050504.gif

です。

最後にペンにいれますが、このペンは羊がいつもしまわれる柵を利用するので追い込めばいいだけです。

本番前に検分もありました。

修行中なので、ハンドラーが羊を引っ張ってもいいし、どこに立って羊を追っても構いません(本格的だと遠隔のみ)。

羊さえまとまって人についてくれれば比較的うまくいきそうなコースでした。

で、

エランさんですよ。
最初に走らせて羊を持って来させようとしたのです。

が、

まずは羊を散らした。

それはいいんです。よくある。
そのあと、羊を人につかせようとすると、この羊さん達が全く人に興味無し・・・orz

電信柱のように羊に素通りされるオレサマ・・・。

しょうがないので、エランさんをこまめに動かして羊を集めようとエランさんにコマンドをだすと、

エランさんはコマンドは二回ぐらい受け入れてくれたところで

本日はお店終了なのデス

と、速やかに意欲をしぼませてしまいました。

をいこら

その後はコマンドなしで自由に追わせると羊を追うのですが、コマンドをかけると羊のウンを食す、という状態になりました。

そんなわけでリタイヤしました・・・。
エランが止まらないとか他の理由で失敗はあっても、まさかエランの意欲がしぼむと思わなかったのでびっくりしました。

審判のパム先生には「犬の状態を良く見て、働く意欲がないことを見極めてリタイアしたのは良いことです」と褒めて(?)もらいました・・・orz

さて、あれから一所懸命に脳内反省会で検討してみたところ、原因は、
最初にワタクシがエランさんの意欲盛り上げに失敗した
というところみたいです。

どうやって盛り上げたらいいかはまだ検討中です。
嫌になるまで羊のまわりを走らせてから始めるほうがいいのかしらん・・・?

ともあれ、トライアルは楽しい経験でした。
次回があったら、またビギナーで参加したいです。

服部も日程が合うなら、来年こそはチャレンジしたいもんです。

パム先生からのビギナーへのアドバイスは

1)ハンドラーがリラックスすること
2)停止と呼び込みが完璧に出来るまでトライアルに参加してはいけない(これはパム先生がビギナーのときにアドバイスされ、経験を積むごとに大事だと実感していったことだそうです)

他に留意しておくことは、
3)犬の排泄は競技の前にすませて、トライアル中はなるべくさせないこと
4)しかし、ストレスで犬がしてしまうことはあるが、犬がトライアル中に感じるストレスはたいていハンドラーが原因であること

だ、そうです。
posted by bay3 at 16:16| Comment(4) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

本日のトライアル速報

エランさんの成果。

羊のウンピーを少なくとも四つ食してリタイア・・・orz

もう寝ちゃえ!しくしく。
posted by bay3 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

出没予定

5/5のASTC のトライアルに申し込んでしまいました。
しょきゅーですよ、初級。

でも、申し込んだらコース変更になって初級と中級がいっしょになりました・・・orz

このあいだの復習でアウトランは無理って感じなんですが・・・。
しかも、遠隔はまったく無理なんですが・・・。

どうしましょう?

朝霧のトライアルには有名なBenという犬が来るので、Benの走りをご覧になりたい方はいらっしゃるとよいのではないかと思います。

初級は早朝にこっそり終わりたい・・・。


詳細はこちらに
朝霧シープドッグトレーニングセンター
http://astc.way-nifty.com/
posted by bay3 at 14:51| Comment(3) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日曜日のシープ

07042901.jpg

日曜日に復習に行ってきました。10時から入れたのですが、着いたら9時も空いていたので、二回連続で入りました。結果としては、暑さがキツかったのでちょっとエランさんも飽き気味。連続で二回入れるのはやめたほうが良さそうです。

ところで、日曜日は天気が猛烈によくって、待ってるだけのこみぞー君はタイヘンに快適そう。

07042902.jpg

服部牧場も大繁盛していて、駐車場も満杯。

で、シープ。

今回は朝霧で習ったように、エランさんに自由に走らせる時間を作ってみました。

するとエランさんはまっすぐつっこんで3頭しかいない羊を散らした・・・orz

しかも、2頭で固まっているほうじゃなくて、残りの1頭を執拗に追いかける。エランさんは群れから羊がはぐれているのが気になってしょうがないたちで、結果として1頭を追い回してしまうのです。

そこで、ワタクシは発見したのですが、一つはエランさんが羊を散らすときに羊のそばにいると羊がワタクシに寄ってくること、もう一つは、両手を上げて羊にアピールすると羊さんが近づいてきてくれます。

これでなんとか形だけエランさんが羊を持ってきてくれているような感じにして喜びました・・・とほほ。

今回はマテがちょっと効きが良くなりましたが、距離を開けるとやはりだめ。しかもすぐ飽きて羊の糞を食べに行っちゃいます。

そうなったら、また羊の後を追いかけさせて、回復。

最後にちょっと試してみたところ、クロスの旗門とスラロームは、エランさんを自由に走らせているだけでも通過出来ました。

いいのか、これで?

でも、エランさんもそれなりに意欲満々でよかったです。

暑いのでこまめに休憩を入れました。
エランさんはなけなしのMINIの影で休み、Calmちゃんは車の下で休んでました。

07042903.jpg


naoさんとバトくんの遠隔を見学。

07042904.jpg

naoさんはコマンドを複数被せて指示を出すのですが、それをバトくんがちゃんと理解しているのがビックリです。

お見事です。

もう少しだらだらしたかったのですが、服部牧場が大繁盛過ぎて駐車場があふれてしまい、講習会場の駐車場も観光客用駐車場と化してしまったので閉じ込められたらタイヘンとそうそうに引き上げました。

これで5日はどうなることやら・・・。
でも、いいんです。5日はパムさんの話を聞きにいくのがメインだもの。とほほ。

帰ったら、エランさんもお疲れ。
酔っぱらいの横で一緒に沈没してました。

07042905.jpg


そのあと酔っぱらいのイビキに閉口して自分のベッドに移動しましたけどね。
posted by bay3 at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

ASTCに行ってきました

07042501.jpg

Calm Papaさんの車にのせてもらって朝霧高原のASTCのシープドッグ講習会に行ってきました。
雨でしたがとても楽しい一日でした。
Calm Papaさん、ありがとうございました。

霧雨の中、まず Calm ちゃんとエランのガス抜き。
奥の広大な原野で走って頂きました。

07042502.jpg

ええ、なんとう言うか、広大です。これだけ走っても敷地の真ん中にも行ってない感じです。

ところで、もちろん、

07042503.jpg

羊の柵も広大・・・。
ご安心ください。講習はその向こうの小さい柵です。

コリデールな羊さんがいます。

07042504.jpg

そして、コリデールMIXの黒いやつがおります。
白のコリデールよりも身軽で、ちょっとスリムです。

07042505.jpg

ワタクシの好みです。
このあと講習でワタクシの後をついて来させたときに、黒い羊さんはがっつりとワタクシにヒールしてくれたのでますます気に入りました。(ちなみに身軽なあまりに柵を飛び越える達人だそうです)

講習では1ペア3回羊を追いました。
ワタクシとエランさんは廻る練習、止まる練習、ドライブの練習をしました。

廻るときに羊が人によくついてくるので、人が円の中心にいて、なおかつ犬の後ろをついていくように廻ると習ったのですが、これはエランさんの制御がしやすくて素晴らしかったです。

何が素晴らしいって、ワタクシがエランさんを止めるのにストレスが少なく、なおかつエランさんが楽しそうでした。

廻る練習とドライブの練習を小刻みに切り替えてやるのですが、人間の脳がだんだんこんがらがってきて大変でした。

次回の服部の復習までちゃんと覚えていられるかどうか不安であります。

最後に、飽きが入って羊を追わなくなってきたエランさんをもり立てる方法を習いました。羊を誘導して動かして、コマンド無しでエランさんに自由に追わせます。そうするとエランさんがふたたび盛り上がって羊のまわりをぐるぐる回りました。

練習を始める前と最後にこれをやるといいんだそうです。

ところで、先生がおっしゃるには「廻る犬は飼い主のために仕事をしようとしている犬です」とのことです。

エランさんは仕事の意欲があるのだそうです。

つまり、ワタクシがブログでぐちぐちと愚痴っているようなダメダメな状態はハンドラーのオレサマの所為ってことだ・・・orz

いやん。

せっかくエランの所為にしてたのに(←そこらへんからダメ)。

あとね、
「羊で強気なら、ふだんビビリなのは演技ですね」
とも言われましたよ。

どうなのよ、エランさん。
強気なら強気で、ちゃっちゃと車の荷台に飛び乗って頂きたい。

朝にでかけたのに、あっという間に夕方になって、どろどろのエランさんとCalmちゃんとをケージに詰め込んで帰りました。

07042507.jpg

07042505.jpg

霧雨だったので、エランさんはたいがいにドロドロだったのですが、気力が残ってなくて帰宅後に洗えませんでした。

今朝になってみたら、なんだかもう毛は乾いちゃってるし、泥も乾いてはがれたみたいだし、連休明けまで洗わなくていいかなあ、という気持ちになっています・・・。

どうしよう?

でも、床掃除はしなきゃダメそうです。

ところで、このASTCのあるふもとっぱらはとても奇麗なところでしたよ。イヌ写真愛好家のみなさま、ぜひ天気のいい日にカメラを持ってお出かけ下さい。

ワタクシもこんどで行くときにはLOMOを持っていきますぞ!
posted by bay3 at 14:55| Comment(5) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

Walk on

朝霧のトライアルが初級中級が束ねられちゃって、あげくにコース変更まであって、初級申し込みの人間にとっては大ショック

絶対に無理じゃ、こんなの・・・。

さて、付け焼き刃なのです。本日は家の廊下でエランさんが今ひとつ理解してないっぽいWalk onを入れてみる。

というか入れてみるつもりでクリッカー持ってコマンドをかけてみたら、
エランの野郎、前に歩きだすじゃねーか!щ(゚д゚;щ)

オマエ、Walk on って知ってるだろう?(怒)

結局は羊を前にしたときに言うことをきいてくれるかどうかという問題のようです・・・orz

明日は覚悟しておけよ。
posted by bay3 at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | シープドッグ事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。