2006年04月16日

サーキットデビュー(前編)

06041601.jpg

この週末はHONDAのイベントで、サーキットでレースを犬と観れる、というのがありました。

HONDA(二輪車限定)ファンであり、エランに目が眩んでいるこみぞーくんはこのイベントに参加することにしました。

そんなわけで出かけましたよ、鈴鹿サーキットへ。

めでたく、MFJ決勝を観戦して帰ってまいりました。エランにはちょいと迷惑な企画でした。



HONDAには犬対応製品を紹介するHONDA DOGという犬サイトがありまして、あるとき、ここにイベント情報が載りました。

その名もHONDA Dog ワールド SUZUKA 2006というもの。

普段は犬が入れない鈴鹿サーキットで犬イベント、というしろもので、なんと犬とレース観戦もで来ちゃうというものです。

そんなわけで鈴鹿へ出かけました。

朝、横浜を出て、浜名湖で休憩。

06041602.jpg06010103.jpg

浜名湖SAは芝生が広くてグーでした。

豊田から無駄に広い伊勢湾道路を通りまして、

06041604.jpg

着きましたよ、鈴鹿に。
HONDA Dogの会場はオートキャンプ場の中。

06041606.jpg

ドッグランもあります。
とても広いです。

06041604.jpg

エランさん、ドッグランで遊ばせてもらいました。久しぶりのドッグラン、どうなるかとドキドキしましたが、案の定、

他の犬の周りを回って追い込むのであえなく係留。

他の犬がハードルを飛ぼうとしている飼い主さんとワンコの回りを回って邪魔したりと大変な迷惑でした。ごめんなさい。「おいで」と絶叫するはめになり大変恥ずかしゅうございました。
やっぱり、エランにドッグランはダメだ。

エランさんは他の犬に気を取られまくって、飼い主の方なんか見ていやしません。日陰に入って休むときも、回りの犬を見てはそっちに行かせろと主張。

06041607.jpg

ほかにもボーさんはいたのですが、彼らはちゃんと座って待てる。

嗚呼 エランさん なんで そんなに アグレッシブ?

泣けてきます。

でも、ゲームが始まって、ドッグランが空いた隙を狙ってちょっと走らせてもらいました。そのときは大きなゴールデンがいたのですが、彼ら相手には燃えないエラン。

安心するけど、小さい犬にもそういう態度をして欲しいんですがどうでしょう?

ちなみにこの日もコーギーさんとガチンコしかけました。なんでそうなる?

06041613.jpg

最終的に、やっぱりこいつにドッグランはダメだ、という結論になり(もっと早く結論出せや)、そとでロングリードでボール遊びしました。それでもこんなに場所が余っている。すごいところだなあ、このキャンプ場。

エランさん、はやいとこヒツジ命になって犬のことは諦めて下さい。

天気も悪かったので、初日はさっさと引き上げました。


posted by bay3 at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

春の海またまた

06040801.jpg

またまた海に行きました。

それからDOG DEPTに寄って、

家に帰ってエランを洗い、

乾かしてからしつけ教室にいきました。

・・・。

全然疲れていませんよ(涙)、このワンコめ。

でも、海水飲み過ぎてお腹がやばいようです。だ〜。オカラ買ってこなきゃ。



オカラを買ってくるまでもなく、お腹の調子は治ってきたようです。あとで気休めにビオフェルミンをやっておこうと思います。

本日の海は、いつものように波に突撃し、

06040802.jpg

時には追われ、

06040803.jpg

メンチ切ったりして、

06040804.jpg

おかげさまで、いつものようにずぶ濡れ。こういうときに限って脚にすり寄ってきたりするので、油断なりません。

06040805.jpg

さて、今日は午前中に海に着いたので、満潮でした。そのために漂着物がいまひとつで、海藻しかない様子。

しょうがないので、海藻を激写したところ、

06040806.jpg

帰り際に、素晴らしいネタが!

06040808.jpg

誰かの犬おもちゃです。

そしてその横にはなんと念願の

06040807.jpg

ウニですよ!おとーさん!

ありがたく拾って帰りました。アリストテレスの提灯(ウニの口の部分)は落ちちゃってましたが、それでも構いませんよ、ええ!念願のウニの殻ゲットですよ!!

さて、そのあと DOG DEPT のドッグガーデン リゾート鵠沼によった帰り道、ふと見たお店の看板に釘付けになりました。

06040809.jpg

やややや?

06040810.jpg

「マイアミ」?

ま、それはともかく。

本日も辻堂まで遠征できずに残念でしたが、夏が近くなったらがんばってみたいと思います。
posted by bay3 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

春の海@七里ケ浜


06031802.jpg

さて、しつけ教室のイベントの予定がなくなったので、七里ケ浜まで出かけてみました。子犬の頃出かけたときは、波に驚いて動けなくなったエランさんですが、今回は果敢に波と戯れました。

さて、出かけたものの、天気予報は午後から雨。
海についてみると、空はどんより。

06031806.jpg

いるのはサーファーと・・・意外と散歩の人がいます。

エランさんは波の音を聞いているうちにやる気になってきたようで、さっそく海にメンチを切りました。

06031803.jpg

今回はロングリードを用意してきたので、思い切り挑みかかって頂けます。ロングリードにするともうたまらずに波に噛みつくエランさん。

06031801.jpg

いったい、波をなにだと思っているのでしょうかね?

水が冷たいので、波にさらわれたら、助けにいくのは嫌だな〜、と軟弱な思いでエランを見ていましたが、

06031804.jpg

実はチキンなエランさんは、波が高い方には深追いしません。よかった。
しばらく遊んで頂いて、

06031805.jpg

終わってみるとこんなです。

06031807.jpg

これで、脚にすり寄られたので「ぎゃー」と言って逃げるワタクシ。

でも、殆どエランはこみぞーまかせで、ワタクシは漂着物などを激写しておりました。

06031810.jpg06031809.jpg06031808.jpg

このところずっとウニの殻を探しているのですが、さすがに見つかりません。こうなったら、大潮の日に生体を採取するしかないのかなあ。でも食べられるウニは、漁協に怒られるんだよなあ。バフンウニ(関東では食べない)とカシパンだったら許してもらえないでしょーか?

ちなみにムラサキウニ(食用)は十数年前に三浦半島周辺では絶滅しかけたのを増やしているはずなので、無断採取は死を意味しますです。



こんなことをしているのに、名刺はどうなっているんだ?
と、お思いでしょう。

すみません、もちっとお待ち下さい。
今週の後半に、がつっと作業できる予定ですのでm(_ _)m。
posted by bay3 at 22:29| Comment(5) | TrackBack(0) | 犬旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

春の海

06030401.jpg

本日は、思い立って海に出かけました。ビビリのエランさんのために波の穏やかな油壺にGO!

そしたら、エランさんは調子に乗って波と戦いました。

その後、潮が吹いた体を洗われて、更にしつけ教室。教室後に10ヶ月ぐらいのお若い方々と遊び、おかげさまで本日は1週間分のストレスを発散しました。

エランも沈没済みですが、飼い主も既に酔っぱらっているので、詳細は後日に。

おやすみなさいませ〜。



おはようございます。

06030501.jpg

そんなわけで、海に行ってきました。

続きを読む
posted by bay3 at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

舞岡公園で散歩

06010301.jpg

実家に行ったついでに舞岡公園に散歩に行きました。こちらは横浜の里山一つ分を保護を兼ねて公園にしたもの。市民に貸し出しの田んぼや一般公開の古民家があり、久保や丘陵などが遊歩道で繋がっています。公園の半分は犬が侵入禁止ですが、残り半分でも結構な広さがあります。

06010303.jpg

丘の上の休憩所などが結構広くて走り回れました。

ただ、正月休みのせいか、ヒトも犬も多かったのでちょっと注意が必要でした。エランは桜の枝でフェッチなどやって遊びましたが、人間相手だとエネルギーが消費しきれないご様子でした。

舞岡公園は久保が割と隔離された空間なので、よく犬を離して遊ばせている人がいますが、母の情報によると、それでよく犬が帰ってこなくなってしまうのだそうです。たいてい飼い主が公園に通い詰めて保護するのだそうですが、1週間ぐらい見つからないことがざらだとか・・・。横浜の住宅地にある公園とはいえ侮れない広さです。

この日のカメラマンはこみぞーだったのでワタクシが写っておりますが、自分の体形を再確認させられて軽く鬱なワタクシ。今年はちゃんと運動して下半身を引き締めたいと思います・・・。

で、もちろん、こみぞーくんはグラビア撮影も忘れない。

06010302.jpg

いつの間に撮ったんだかメモリーに入ってました。
posted by bay3 at 11:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

西湖でキャンプ

PICAのドッグラン付きコテージの予約が取れたので、西湖まで犬連れ旅行をしてきました。

MINIの後ろに荷物とエランをみちみちに詰め込んで出発。こみぞーがエランをバリケンに閉じ込めるのが嫌いなので、バリケンはばらして重ねてその上にエランにはまってもらった。結果としてこれはよかった。エランはうろうろしないし、寝るときもはまりやすそうだった。唯一の難点は周りに荷物がみっちり詰まっていないと安定しないことですが・・・。

渋滞を避けて金曜出発にしたので、すいすいと進み、ひとまず足柄SAで休憩しました。ここのドッグランにはプールがあります。前回来たときは泥水でしたが、この日は連休前の大掃除をしてたらしく、きれいなプールでした。

もちろんエランは見るだけ。

05091721.jpg

そして、なぜか女子トイレに女子っぽいネコがいたのでパチリ。

05091720.jpg

さて、山中湖です。こみぞー君はエランが水に入るかも!と期待したのか山中湖に寄ることになりました。

05091717.jpg

・・・水に興味があるのは飼い主だけのようです。

05091718.jpg

エランはこちらに興味津々。

05091716.jpg

ワタクシと言えば「あ、ピンクの白鳥だ」と言ったら「それは日本語としてなってないね」と突っ込まれたのが最大の収穫・・・。

なにしにきたんだ、オレタチ?

そこで、我に返ってキャンプ場PICAへ向かいました。
ドッグラン付きコテージに到着。をを!庭付き一戸建てのようです。

さっそくエランを離してやりますと、

05091714.jpg05091715.jpg

なんでか庭の向こうの方に定位置を決め込みました。

だいぶしばらくしてから、「ひょっとして居場所がないのか?」思い立ち、バリケンをおいてやったところ、

05091713.jpg

入りました。

共用ドッグランも広いので早速利用。先にきていた柴犬のゴンゴンと遊んでもらいました。二頭で全力疾走していましたが、限度を知らないボーダーコリーにゴンゴンのほうが音を上げてしまいました。ゴンゴンすまない。

ドッグランは石が多かったのでe-poc靴を履かせていました。こみぞーが発見したのですが、靴を履いているときの全力疾走中の足音は「暴れん坊将軍のウマの足音みたい」なんだそうです。全国の上様ファンのみなさま、ぜひお試しください。

その後はひたすら焚き火。

05091712.jpg

エランはよく判ってないのか火の側にもやってきました。そして薪のはぜる音に腰を抜かして逃げ帰りました。

こみぞーくんはボーイスカウト(大昔)の血が騒いだらしく、ひたすら焚き火。薪を買い足しても焚き火。・・・仕事つらいんすかね?なにもかも燃したいようで、コーヒ湧かすにもこの業火。

05091711.jpg

バーベキューコンロでこの火力はどうなのよ?

人間がいつまでも火で遊んでいるので、疲れていたエランはさっさと自主ハウスで寝てしまいました。

050916.jpg

それでも火を焚く男、こみぞー。

ちなみにあまりの業火でダッチオーブンは大失敗。

05091709.jpg

夕食の食材をここまで炭にしたのは産まれて初めてです。

05091709.jpg

これなんか、おしゃれ林檎炭として売れないかな?(売れない)

さて、次の朝は本栖湖へ。犬を泳がすのによいという噂をきいたので出かけました。(つまり、我々はまだ諦めてなかったってわけっすよ)

本栖湖は駐車場の側から浜に出られました。富士火山の溶岩帯なので砂利砂利な浜です。犬靴を履かせました。

ここは川のときと違って段差もなく緩やかに水に導入できます。水温も温かかったので、ワタクシが水に入って誘導。

05091704.jpg

最初はエランはすごく嫌そうにしておりました。

そこで、クレートトレーニングと同じことをすることにしました。
つまり、水に浸かっている間はおやつの雨を降らすのです。

すると、

05091703.jpg

来やがるではないですか。

ものすごい量をあげていたら、最後の方ではおやつを見せびらかしながら水に入っていくとついてくるようになりました。

05091702.jpg

でかしたぞ、エラン。

ふと、なぜここまでして水に入ってもらわなくてはいけないのか?という疑問が胸をかすめました・・・。

やはり陸地を歩く方が断然楽しそうなエランでした。

05091701.jpg

そのあと、昼飯どころを求めて朝霧のドッグランへ。併設のカフェで食事をしました。エランが落ち着かなくて偉く苦労しましたが、犬用ケーキを舐めさせたらとたんに聞き分けがよくなり、人間も食事が出来ました。

いままで、犬用ケーキだあ?と斜に構えておりましたが、その効果や絶大ですね。全国の犬用ケーキさん、見くびっていてごめんなさい。

で、ここまで大事に来たのに、ここのドッグランで走らせたらパッドを剥きました。しかも、呼んでも帰ってこないし・・・ううう。

最後に人間のために御殿場のプレミアムアウトレットによりました。ここは犬を連れて歩けるのですが、すでにエネルギーを使い切ったエランは、意外と落ち着いて人ごみを歩けました。オスワリでも待てました。こういう訓練は疲れてからやるとよいのでしょうか?元気なときだと子供の動きに反応しそうですよ。

最後の最後に鮎沢のドッグランでトイレをして終了でした。

せっかくよっちゃん家からライフジャケットを借りたのに使う機会はありませんでした。ら、来年こそは!
posted by bay3 at 09:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 犬旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。