2008年05月16日

ミルベマイシン今年の始まり

昨晩、投薬しました。
チーズに埋めると疑いもなく召し上がる。
posted by bay3 at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

湿疹がでなかった♪

先週の日曜日にプラクティックをつけてほぼ1週間。エランさんの背中に湿疹が出る気配がありませんよ。

ばんざ〜い。

今回は洗わない体につけたので、シャンプーと原因を切り離すことができました。これでプラクティックは湿疹の原因としては単独ではシロです。

そうすると気をつけなくてはいけないのは、

1)シャンプーのときにとってもよく洗い流す。
(以前によく洗ったときは出なかった。前回もこれでもかと流したんですが、足りなかったらしい)

2)シャンプー直後にプラクティックをつけない
これは、シャンプーで弱ったとこに薬が来ると言う相互作用で出ている可能性もあるので気にしてみることにします。

次回もこれで乗り切れるといいなあ。
posted by bay3 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

プラクティック投薬

ノミダニ避けにプラクティックをつけました。
かぶれませんように(-人-)

でも、これで明日の朝霧は安心です。
posted by bay3 at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

春の全部入り

こみぞー君がエランを狂犬病予防接種とフィラリア検査に連れて行きました。

フィラリアは陰性。
今年から抗体検査になったそうで、顕微鏡検査ではなくキットで血液をテストしたそうですよ。

狂犬病予防接種も終了。
プラクティックももらいましたよ。
ミルベマイシンの投薬は五月からです。



14.5 Kg
posted by bay3 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

湿疹でた

08040101.jpg

日曜日にエランさんを洗濯し、プラクティックをつけました。

昨日あたりから背中になにやらぼこぼことした手触りが出現し、今日の昼にはそれが破けて血が出てました。

湿疹じゃ〜!!

シャンプー、リンス、プラクティック(ノミダニ禁忌薬)のどれが原因か全く判らない状況。

しょうがないので、ひとまずエランさんを水で洗いました。前回はこれで落ち着いたので今回もこれで落ち着いて欲しいなあ。

次回は洗ってからプラクティックまでのあいだ時間をおいて様子を見るのを忘れないようにしなくっちゃ。

ひとまず、リンスはなしで・・・。
ああ、毛玉がほどけてステキだったのになあ、リンス・・・orz

洗ったエランさんはグリニーズで懐柔し、ホットカーペットで乾いていただく。

そんなわけで、写真のエランさんはホットカーペット上で自分乾かし中。
posted by bay3 at 15:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

プラクティック投薬

日曜日は雨。
花見も何も出来ないので、エランさんを洗ってプラクティックをつけました。

来週は狂犬病予防接種です。
posted by bay3 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

8種ワクチン接種

本日のエランさんはワクチン接種。
ワタクシが寝ぼけてる間にこみぞー君が連れて行きました。
牧場に行くので8種でごー。

耳のなかも汚れが出ているので、定期的に洗浄するように勧められたそうです。
歯磨きもしなきゃねえ。
posted by bay3 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

皮膚炎

ええ、また耳に再発です。
かき壊した傷の匂いがひどかったので、あわててペットタクシーでかかりつけ獣医さんにかけこみました。

診察料よりタクシー代のが高い・・・orz

結局はいつものカユミで散らし方もいつもと一緒と診断されました。

次回は歩いていくぞ・・・。

アレルギーの他に、耳を掻くカーミングシグナルが悪化の原因かもしれないのでストレスがかかっていないか注意するように指導を頂きました。

あーうー。

エランさんのストレスフリーな生活を目指すため、今年は少しまじめにしつけ教室にいこうかしらん・・・orz
posted by bay3 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

皮膚病2007再発?

左耳の付け根の赤み収まったようですが、右耳の付け根は赤い範囲が大きくなっていました。

ビクタスクリームを塗ろうと袋をガサガサやってたら、エランさんがリビングのドアを突破してバリケンに逃げ込みました・・・orz

しばらくしたらもどってきたので、押さえ込んで塗る。

こういうことするからますます嫌になるんだよな、と反省してレバートリーツもあげてみましたが、関連づいたのかいないのか〜?

いなさそうですよ・・・。
posted by bay3 at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

痒いらしい

昨日からエランさんが耳周辺をかゆがっているご様子。
今日見たら左耳の付け根はかき壊して出血してました。

あーうー。

再発?



右側も確認したら耳の付け根が赤くなっていました。
残っていた塗り薬を塗ってみました。
早期対応で散らせるといいなあ。
posted by bay3 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

皮膚病2007終了

エランさんの皮膚病ですが、どうやら完治したようです。

投薬が先週の日曜日で終わって、一週間が過ぎましたが、耳も、耳の付け根も、背中もすっかりきれいに治りました。

やはり季節の変わり目がいかんかったのでしょうか?

ということは来年もか・・・。

皮膚が弱い犬はめんどうじゃのう。
posted by bay3 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

ミルベマイシン投薬

投薬しました。
今年はあと一回。
posted by bay3 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

皮膚病2007続き

外耳炎かと思っていたものが治ったと思ったら耳から背中に皮膚病がでているエランさんです。

エランさんは先週から皮膚病の治療にステロイド剤を飲みはじめたので、昨日は経過観察に獣医さんへ行きました。

まだ痒がってはいますが、かさぶたになってきたようです。

ステロイド剤が効いているようなのでもう二週間のませることになりました。これでがっつり治って頂きたい。

エランが飲んでいるステロイドの量はかなり少なめなのだそうで、ステロイドの悪影響はそれほど強くないはずなのだそうです。そりゃ、よかった。

でも、食欲増進と水のがぶ飲みは起こるのだそうです。
トイレが近いのはそのせいだそうですよ。

食欲のほうはいつもと変わらないように見えます。
いつもがっついているのでよく判りません・・・orz
posted by bay3 at 09:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

皮膚病拡大

エランさんの湿疹が背中まで拡大したので動物病院まで行きました。

原因は何かで被れたというものが思いつかず、去年も同じようになっているため、皮膚が弱い生き物にありがちな季節の変わり目に出る弱り?ということになりました。

範囲が広くなったので、薬のクリームを塗るのは無理になったので、かゆみ止めと抗生物質の飲み薬で治すことになりました。

去年のカルテでどうやって治まったか確認しようとしたところ、去年は治療中に骨を飲み込んで、治療中断。その後は症状無し・・・。

もういっかい骨を飲むのはイヤだなあ・・・。
(本当は手術のあとの抗生物質が効いたんではないかというハナシ)。

さっそく夕飯から薬。
ヨーグルトをまぶしたら気がつかずに飲み込んでもらえました。

湿疹は治ってくるとかさぶたになるのですが、このかさぶたを剥がしたくなってたまりません。
posted by bay3 at 08:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

外耳炎 〜蚊対策

07092701.jpg

先週から治療しているエランさんの外耳炎。

耳介が腫れているのは左だけで、右は問題なし。
あとは耳の周辺が赤くなって痒がっているのでかき壊してかさぶた多数、という状態でした。

先週から抗生物質とかゆみ止めで様子を見ていたのですが、多少良くなったものの、どうもぱっとしません。

皮膚がナーバスなエランさんなので、原因と思われるのは環境(フード)の変化、季節の変化じゃないか、ということになりました。フードも元に戻したし、季節野変化もそろそろ落ち着くので、もうしばらくしたら自然に治るかもしれないので様子を見ましょうということになりました。

積極的な対策としては蚊除けをすることを進められました。

皮膚が弱い人は経験があるかもしれませんが、蚊に刺されたことが引き金になって皮膚病が出ることがあるそうです。

獣医さんが教えてくれた方法は、
1)人間がカトリス等を使用する(犬もそれなりに有効圏内に入る)
2)子供用の蚊除けパッチを犬Tシャツにつけて使用する

「ハーブでがんばれなくもない(けどカトリスにして欲しい)」と言われたのは、さすがペット業界とちょっとおもしろかったでつ。個人的には蚊除けに生ハーブは信用していませんけど。
(日本のよーな熱帯では生ハーブは害虫の駆除用の道具ではなくて、多少刺されてもしょうがあるまいという共存のための道具だと思います。イギリスでハーブ利用が盛んなのは寒い国なので虫の活動がそんなに活発じゃないからだと思いまする)

そんなわけで、買ってきました蚊よけパッチ。
800円もして驚きましたけど、昔にもらった犬バンダナにつけてエランさんに装着しています。

ここ3日ほどそれで散歩に出ていますが、効いているのかいないのか〜?

でも、耳介の腫れはひいてきたようです。
あとは耳まわりのかさぶただなあ。今朝も掻いてかさぶたはがしちゃってましたよ。最後の手段はエリザベスカラーですな。

posted by bay3 at 09:20| Comment(5) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

ミルベマイシン投薬

夜に飲みながらチーズを食べていたら、エランさんが匂いに釣られてやってきた。

なので、プロセスチーズに食べていた臭いヤギチーズを爪の垢ほど混ぜ込んでミルベマイシンをくるんで召し上がって頂いた。

こういうのをWin-Winっていうのだと思いまつ。
posted by bay3 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外耳炎

07091801.jpg

エランさんの左耳の耳介が耳あかまみれになってしまい、耳のまわりもかき壊してかさぶただらけになってしまいました。

ので獣医さんにGO。

診てもらったら、耳の中はエライことキレイで、大変なのは外側だけでした。カルテを見たら、去年も七月と十一月に同じことになっています。

季節の変わり目に出やすい症状なのかもね、ということなり、ビクタスクリームを塗って経過を見ることになりました。

食物の変化も関係することがあるそうなのですが、フードはワイソングからアボに戻したばっかりなので新たに何かする必要はなし。

ワイソングのために書いておくと、ワタクシが見ていた限り、ワイソングに変えた時から痒がっていたのですが、

1)本当にワイソングが痒くした

2)それまでも痒がっていたのだが、フードを変えたので観察するようになって気がついた。

の二つの可能性があるので一概にワイソングのせいとは言えません。

さて、塗り薬のビクタスは抗生物質と殺菌剤とステロイドです。
(動物用ですが、食用動物には使わない抗生物質てのが微妙な気持ちになりますよ。塗ってる人間には影響ないのかいな・・・)

塗ると痒くなくなるので調子良さそうです。

ところで、この2日間。
薬を塗るのはこみぞーくんの仕事だったのですが、本日は平日進行なので家にいる私の仕事です。

塗ろうと思って薬を手に取ったら、

エランさんはすーっと消えてバリケンに篭城・・・orz

耳いじられるのがキライなんですってさ。

しばらくして呼び戻したらダッシュで戻ってきたので、そのまましばらくリビングでくつろいでもらい、呼び戻しが時効になった頃合いを見計らって押さえつけて薬を塗りました。

ああ、面倒な・・・。
posted by bay3 at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

ミルベマイシンA投薬

07051505.jpg

お知らせメールがやってきて、思い出すワタクシ。

ミルベマイシン投薬ですよ、奥さん!
リマインダーサービスがなかったらすっかり失念するところでしたよ。

そんなわけで、チーズにくるんで召し上がって頂きました。
posted by bay3 at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

おにゅー

070715.jpg

今日はミルベマイシン投薬するとこみぞーくんが言ってたのでメモ。

それと、かぶれが出たためにフロントラインからフォートレオンに乗り換えていたノミダニ薬ですが、前回ついにフォートレオンでもエランさんの背中にかぶれが出てしまいました。

こみぞーくんが獣医さんに相談したところ、別の薬にかわりました。

プラクティックLといって基剤がノンアルコールなのが特徴なんだそうです。
これで気触れなければ万歳ですがどうなるでしょうか。
posted by bay3 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

かぶれ

フォートレオンをしたら、エランさんの背中にかさぶた発生中。

以前にフロントラインでこのようになったのでフォートレオンに変えたのですが、フォートレオンでもでちゃいましたよ。

あううう。

どうしたもんだか。
体調のせいなのかなあ。
posted by bay3 at 19:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 治療経験・予防接種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。