2009年08月18日

シール増刷

この間作ったエランシールにご不満だったこみぞーくん。

だんだんハードルが低くなったのか、あの絵で構わないからおくれ、と言い出しましたので、プリンターで刷ってあげました。ハガキサイズのノーカットシール紙に刷っているのですが、上から貼る透明シートもついているすぐれもの(これ)。刷り上がったシートと透明シートをハガキサイズのまんまこみぞーに配給したところ、こみぞーくん凍る。

こんな複雑な形は切り抜けない、とかおっしゃる。

大学時代に顕微鏡下の基盤作ってたくせに
何を言うのかしら、コノヒト( ゚∀゚)

家内制手工業なのでがんばって切り抜いて使って頂きたい。でも、じつはワタクシも自分のときに透明シールがちゃんと重なって貼れたのは奇跡だと思ってるの。

お名前シール。侮りがたいですよ、奥さん。
posted by bay3 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

エラ蔵シール

09080901.jpg

町で見つけたかっこいいシールが欲しかったのですが、コーギーさんとフレブルくんとパンダ氏のデザインしかなかったので、自分で作る事にしました。

作ってみたものの、貼る場所がないのでお絵描き用の鉛筆が入っているペンケースに貼ってみましたよ。

ところで、

こみぞーくんはこのシールにご不満。
アメコミみたいで、エランが男前すぎるのだそうです。
もう少し乙女な顔に修正する事になりました。

えー。
あとでやります( ゚∀゚)
posted by bay3 at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

100000

カウンターをつけたのは最初の読者感謝プレゼントのためだったので、カウンターが100000だからって正確には100000人目ってわけじゃないんですが、数字が揃うのって素晴らしくないですか?うれしいでしょ?ね?ね?

そんなわけで、100000になったら記念プレゼント企画しようと思ってたのですが、気がついたら意外とすばやくカウンターが廻るじゃないですか。

やべえ( ̄ロ ̄;)

そんなわけで工作始めます。
欲しいって言ってくれた人に数が足りる限りさしあげようかと。

って、数。
余ったら切ないな・・・。
posted by bay3 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

犬クッキー練習中

08022701.jpg

久しぶりにアイシングクッキーにチャレンジ。
あいかわらず、ボダさんの型は抜きにくい・・・。

焼き色と厚みが微妙・・・。
練習すると食べなきゃいけないのが難ですなー。
引き取ってくれたMさんありがとう。
posted by bay3 at 20:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

オリジナルプリント

06111301.jpg

CalmPapaさんはオリジナルTシャツを作る人です。PapaさんのTシャツを見たら、自分も作りたくなってしまいました。

が、印刷にだすと50枚以上作らなくてはイケマセン。50枚もさばけない・・・orz

そんなワタクシのために存在するのがプリントゴッコです。

最近のプリントゴッコには布用のシルクスクリーンセットがあって、なんと布に印刷できるのです。

それがプリントゴッコプリントキット。最大A4までのセットがあります。

うちは製版に使うが10年ものの年賀状用プリントゴッコなので、作れる版は絵はがきサイズまで。

でも、ワンポイントなら問題ありません。

で、無印良品のパーカーに刷ってみました。

06111302.jpg

ただし、インクがそんなに染みてないので、二、三回の洗濯でさよならしそうです。

着てたら見てやって下さい。
着ているときに気がついてもらえないとちょっとセツナイのです。

やはり、こういう工作ってオレサマ・アピールですものね。(そこかい)
posted by bay3 at 08:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

ささみジャーキー

06103003.jpg

ELLE a tableのwebサイトでは、Three Dog Bakery の提供するおしゃれペット用レシピが紹介されているのですが、そのなかのジャーキーのレシピがずっと気になっておりました。

で、昨日にやっと作ってみました。ソミュール液に漬け込んで乾かすだけなのでとても簡単。

出来上がったら、人間にも美味いです。

長持ちしないのが難点。
人間もバリバリ食べて消費するしかないですな。
posted by bay3 at 09:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

Sheepdog Tee 計画

sheepdogcheattee.jpg

デザインフェスタに向けて犬Tシャツ柄を考えているのですが、かっこいいものは難しいです。印刷素材も悩みどころ。手っ取り早くインクジェットプリンターで出来るアイロンプリントを使ってみることにしました。

で、作ってみたのはその名も、

Sheepdog Cheat Tee

カムバイとアウェイがこんがらかったときにお役立ちです。左側に"Come by"、右側に"Away"と印刷してあります。しかも、逆さまです。

つまり、着ているヒトから見てのカムバイとアウェイになっているのです!

嗚呼、なんと画期的!

家にあるいらないTシャツがヘインズのLGしかなかったので、それに貼り込んでみましたらば、悪かないのですがデカイです。フリースシャツの上からも着ることが出来たのでビックリの大きさです。

作ってみたものの、こんなデカ物をいったいどうしてくれよう。こみぞーに着せてしまおうか・・・。でも、エンブレムの位置を私に合わせたので、大きいヒトが着ると中央過ぎるんだよな。グレート・シマッタ orz。

だいたいカンニングと言っても、パニックっているときにこんなものを見る余裕があるのかしらん・・・。

アイロンプリントは悪くないのですが、プリント箇所が黄ばむのが難。つぎはプリントゴッコのスクリーンキットを買って来ようかと思います。
posted by bay3 at 15:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

羊クッキー

06052401.jpg

クッキー種の配合をうろ覚えでつくったら、間違った種を作ってしまいました。さっさと消費してしまう以外に手がないので焼いてしまいました。

そんなわけで羊の群れ。

いやいやいや。
間違ったと言っても不味いわけではないのです。

ただね、間違ってベーキングパウダー入れちゃったんでね。
妙に分厚いクッキーになります。

06052402.jpg

これでも5mmまで薄くしてから焼いているのですが、まるでドイツの積み木のようですよ。

は!そうか!

この配合で積み木クッキーが作れますね!(いらん)

間違ったいやいや、これは積み木クッキーなの!の配合■
バター 50g
砂糖  40g
卵   1個
BP   1匙
薄力粉 170g

これでばっちり厚いクッキーが出来ます。うううう。

みなさんもゼヒ!(いや、いらない)
posted by bay3 at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

だめなアロマキャンドル

06052305.jpg

掃除をしていたら、去年作った肉球クリームの材料が発掘されました。ティーツリーの精油が残ってたので、てっとりばやく虫除けにアロマキャンドルなどを作ろうかと思ってやってみました。

実はちょっと憧れていました虫除けキャンドル。でも冷静に考えたら蚊取り線香は日本の伝統的なアロマな虫除けなわけでして、しかも、ワタクシ、実は蚊取り線香の匂いが大好きなのでございます。

・・・。

作る必要ねーじゃん。

いやいや。

でも、この精油が腐る(正確には匂いが飛んでしまう)のをほっておくのは悔しい。(精油は目のタマが飛び出るほど高価)

なので、キャンドルを作ってみました。

作り方は至って簡単で、

1)市販のロウソクを溶かす。
06052304.jpg

2)精油を混ぜて芯をたてて冷ます。
06052303.jpg

以上、できあがり。
06052302.jpg


蜜蝋でつくるアロマキャンドルのレシピでは、100ccの蝋に10滴ほどとあったので、10滴いれてみましたが、火をつけてみるとあまり香りません。

蝋の匂いに負けてます。蜜蝋用のレシピだった模様。

ちなみに、火をつけて蝋が溶けているところに精油をたらした方が匂うそうなので、そうやって使うしかないようです。ああ、混ぜ込んだ精油の立場はいったい・・・。

しかも、虫除けならやはり、日本の夏は金鳥の夏なワタクシな訳ですよ。

キャンドルさん、どうしよう。どなかご入用の方に差し上げます。え、いらない?そうっすよね。アロマ好きな友人K宅にこっそりおいて来ようかしらんらん・・・・。

※緑のガラスコップは無印のキャンドルホルダーです。
posted by bay3 at 10:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

ピーナッツバタークッキーふたたび

06040901.jpg

前回のピーナッツバタークッキーが油っぽくて焦げてて、まあ簡単に言うと大失敗だったので、リベンジしました。

今回はピーナッツバター多め、卵も利用。

これでつなぎはばっちりかと思いましたが、またもやサクサクほろほろの柔らかいクッキーになってしまいました。

う〜ん、もっと焼き締めたいんだけどなあ。糖分がないとだめですか?

次回はハチミツも足してみます。

ところで、このクッキー、成分の半分ぐらいはピーナッツバターなのに焼けると香りが落ちます。でもエランは満足そうなので犬には匂っているんですかね?



ちょっと調べてみたところ、普通の(安い)小麦粉を使うと柔らかくなってしまうようです。やはりレシピどうりに全流粉・・・全粒粉をつかうべきでしょうか?
posted by bay3 at 18:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

焼き過ぎ

前に焼いた犬クッキーがなくなったので、本日はピーナッツバタークッキーを焼いてみました。

全粒粉(最初の変換で「全竜糞」とでてちょっと嬉しかった)がなかったので普通の小麦粉でやってみました。分量どうりにするとさっぱり生地がまとまらないのでオリーブオイルで調整したうえ、大きさをエライこと小さくして焼いてみたら、焦がしました。

(タイマーが効くからほっておいたのさ。チーンていうので台所に戻ったら、明らかにこげの匂いが漂ってました。あーうー。)

しかも、ほろほろと崩れます。ぬぬぬ?
グルテンが足りない?
やはり、全粒粉じゃないとダメ?

食べてみたら、さっぱり味がしない。
やはり焼き過ぎで風味が飛んでます。

でもエランは喜んで食べた。
小麦粉ならいいのか?

1/4分量で作ってよかった。

■メモ
375 °Fは191℃。
サイズ変更の場合は焼き過ぎ注意です。
posted by bay3 at 17:10| Comment(7) | TrackBack(0) | 工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

ブランド化戦略

エランの名前の由来はLotus Elan という車であります。当初からの野望として、首輪に Lotus のエンブレムをぶら下げるというのがあったのですが、冷やかしでも Lotus のディーラーを覗きに行くのが恥ずかしくて、いまだにエンブレム(キーホリダーを流用しようと思っていた)を手に入れられず、うちのエランはノーブランドのままでした。

ところがです。安上がりな方法がありましたよ。オリジナルTシャツで背中に Lotus マークを入れてしまうのです。

昨日、遂に無地のTシャツを手に入れて行きました。CollierMeYouにてXLのTシャツを購入。XXLと迷ったのですが、見せてもらったらXXLはでかかった。ラブラドールサイズです。しょうがないのでXLにしてみました。

05060701.jpg

そして、イラストレーターでせっせと下絵を作りました。今日の午前中、他のことしてません。ダメ人間な生活ですが気にしてはいけません。

下絵をあわせるとこんな風になる予定。

05060702.jpg

さて、この下絵でTシャツに色を乗せる予定なのですが、きっちり描くか、手描き風か、立体的に描くか、などをまだ決めてません。どうなるでしょうか?(といっても決めるのは自分なんですけど)



めちゃめちゃ冷静に考えると商標権があるので、完全なそっくりさんはアウトですな(と、妹に携帯メールで説教されました)。へたれ偽物マーク風に塗ることにします。

偽物だけど、オリジナルがわかってニヤリと出来るようなパロディにするって難しいですなあ。
posted by bay3 at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。