2010年07月09日

接近注意

暑くなって参りました。
が、ワタクシは相変わらず机にかじりついたままです。とほほ。

ずっと座っていて体のあちこちが痛む様になったので、椅子を事務椅子に変えました。食卓に事務椅子・・・。深く考えてはいけない。

エランさんは私の椅子の真横に寝転ぶことが多いです。飼い主の足元がステキなのではなく、クーラーの風が当たるジャストポイントだから・・・・。

さて、事務椅子はあしが車輪。しかし、エランさんはためらわずに椅子の脚に頭をくっつけて寝るのです。うっかり椅子を動かしたため、この間は耳を轢きそうになった。うひー。

もう少し離れてくれないかなあ・・・。
それとも一度轢けば学習するのかしら?( ̄∇ ̄;)

今日はオシリをくっつけてきたのでシッポを轢きそうです。

体の為に導入した事務椅子なのに、エランさんをよけて座っている為に、なんだかワタクシの体がねじれてます。おかしい・・・。
posted by bay3 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | エランさんマニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

昼寝ルール

10061601.jpg

昼間のエランさんはリビングのあちこちで寝てるのですが、

10061602.jpg

なぜか、どこかに頭はくっつけておくのがこだわりのようです。
座ってる椅子とかでやられると大変にメイワク。
posted by bay3 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | エランさんマニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

伏せを求む。

エランさんは音に五月蝿いです。五ヶ月までペットショップだったので、家庭周辺の音にはまったく社会化されていません。家電のぴーぴーいう音や、食器がカチャカチャいう音や水道管が鳴る音(これはうちだけか( ̄∇ ̄;) )などに容赦なく興奮します。さらに、家の外からする音も気にします。特に工事の音はダメです。毎年ご近所のどこかで建築しているのに未だに慣れません。ただでさえ耳のきくボーダーコリーなので本犬もつらいにチガイナイ。社会化は犬のココロの平安の為にも大事ですね。

それはともかく。

音に興奮したエランさんはおもちゃを銜えて、うーうーと唸りながら狂ったように暴れ回ります。とはいっても、年を取ってきて昔よりは冷製になったエランさんは「伏せ」でこれを止めることができるようになりました。

さて、昨今のエランさん。
現在、近所で工事の音がカンカンと響いているのですが、この音がしだすと私のところにやってきてキューキューと要求します。

何を要求するのかと言うと「伏せ」コマンドを要求する。

伏せさせるとエランさんはなぜか落ち着いて音を我慢するのです。
何が違うのかニンゲンには理解不能。
エランさんにとってもそれが楽なのでしょうか?

てか、そうなら自分で伏せすりゃいいんじゃねーの?
と、思ったので要求するエランさんを無視してみました。すると、エランさんは「こりゃダメだ」とワタクシに見切りを付けると、いつものように興奮して暴れ回りました。
おーい。
伏せろ。
どうやらコマンドをかけてもらわないとダメなようです。

音よりも伏せのあとのトリーツの方が素晴らしいのでしょうか?
それはそれでいいことなのですが(昔のエランさんの暴走を考えると・・・)、犬のいいなりになっているのは良いのか悪いのか。

そして、伏せをかけたまま、うっかりエランさんのことを失念してたら、「忘れてマス」とつつかれた。
posted by bay3 at 10:08| Comment(3) | TrackBack(0) | エランさんマニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

宙に浮く足

10032204.jpg

寝ているエランさんの前脚はかように浮くことがあります。
上から見るとこうなってる。

10032205.jpg

ややこしいのですが、浮いている方の足は実は体の下になっている足なのです。上の足が下の足に絡まってその下に入り込んで下の足が浮くというわけ。

エランさんはリラックスすると前脚をクロスさせるのがお好き。

それが横になったと思えばよろしいのでしょうか?でも、寝ているときにこのように交差するのはいかにも大変そうだと思うのはワタクシがニンゲンだからでしょうか?

10032206.jpg

本犬はぐーすかぴーなので余計な心配ですが。

エランさんの謎の寝相としては他にもあり。上になっている足が下になっている足の上にぴったりと揃って重なっているときがアリます。それはさながらアニメ映画「銀河鉄道の夜」に出てくる鳥追いに捕まった鳥のようです。

えー。
これはイヌの特性というよりはエランさんの趣味か?
posted by bay3 at 20:19| Comment(2) | TrackBack(0) | エランさんマニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こだわり?

10032201.jpg

最近のエランさんはこの狭いホットカーペットのなかでもこの一角にご執心らしい。まんなかにどっかと転がることもあるのですが、この場所にちんまりとまるまること多し。

10032202.jpg

伸びるときもここに起点が・・・。
あいかわらずニンゲンには理解不能なロジックが存在するようです。
posted by bay3 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | エランさんマニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

だっこは嫌い

09121101.jpg

エランさんはニンゲンに抱き上げられるのが嫌い。嫌なことと関連づいているというよりは、だっこの不安定さがそもそもお嫌いのご様子。

そんなわけで抱き上げられたエランさんがなんとご不満そうであることか。

他所様の「だっこ、だっこー!」とよじ上ってくる犬が羨ましいエラン家です。
posted by bay3 at 10:56| Comment(2) | TrackBack(0) | エランさんマニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

はらばい

09113002.jpg

むかし、ワタクシはイヌは腹這いしないものだと思っていて、バリ島でイヌがハラバイで涼んでいるのを見て驚いたものですが、あれは気候が暑いせいだろうと納得しておりました。

よもや、自分ちのイヌがこんなに腹這いするとは・・・。

しかも、こんなにまっすぐだなんて!!

09113001.jpg

股関節が柔らかくてうらやましいことで。
(飼い主は体がカタく、幼少の頃に立位体前屈-13cmを記録したことアリ)

エランさんはホットカーペットであたたまり、暑くなると板間に移動して、これまたハラバイで涼んでます。腹這いポーズは必需品ぽいです。
posted by bay3 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | エランさんマニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

くつろぐ犬

09111303.jpg

エランさんの謎のくつろぎのポーズ。
前脚が後ろ脚の間に挟まれています。いつもこうやってます。

われわれニンゲンのあいだでは、エランさんはこうやって前脚を押さえてないと後ろにひっくり返っちゃうんだろうと推察しています。

マジかよ( ̄∇ ̄;)
posted by bay3 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | エランさんマニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

出来るようになりました

09110101.jpg

ソファで眠るエランさん。
驚くなかれ、エランさんには画期的進歩。世のボダコリ飼いの人には信じられないでしょうが、うちのボダコリは高い所に飛び乗ることがたいへんにおキライ。椅子に飛び乗るのも、飼い主にドッグキャッチさせるのも、車のハッチバックに飛び込むこともまったく気が乗らないらしい。

そんなエランさんがなぜかソファだけは意欲満々。最近は乗らせろと要求してくるようになった。ニンゲンが座っていないときには許可していないので、エランさんが乗る為にはワタクシがソファに座らなくてはならない。面倒くさいのだが、こっちはエランさんが自ら高い所に昇るようになったのが嬉しいのでつきあいで座ってやる。で、OKと許可をやるのだが、さすが、エランさんは一筋縄ではいかない。ジャンプするまでなんどもためらう。許可してるんだからさっさと乗ればいいのに、どうやら飛び乗るのは怖いらしい。怖くても乗りたい。それがソファ。こっちが待つのに飽きたころ、やっと飛び乗るエランさん。はい、よく出来ました(棒読み)。

さて、飛び乗る前に遅疑逡巡してるエランさんは、がんばるあまりにソファクッションに前脚をかけるのですが、爪でひっかきなさる。

IKEAの1万4千円のソファでよかった(Saleだった)と心の底から思います。

ほんとは洗濯できるカバーなんだけど、エランさんが脚をかけるところの色が剥げてきたので、もう洗わないで新しいカバーを買ってしまえと画策中。

ちなみに、飛び乗るときの姿がまた情けない。後ろ脚でがりがりしながらよじ上ります。ボダコリってもっと軽やかに食卓に飛び乗る犬だと思ってたんですがね・・・。
posted by bay3 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | エランさんマニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

ちょうどいい場所

09102702.jpg

大変にご無沙汰しております。
やっとヒトイキついた飼い主です。
たまっているネタをぽちぽちアップして行きたいと思います。
先日のボーダーコリーDAYのご報告もしなければ!( ̄∇ ̄;)

まあ、それは後ほどとして、古いネタから。

エランさんのバリケンは玄関入ってすぐの階段の入り口にあります。お客が来ない限りは家の中で一番静かなところです。つまり、LDKから一番遠いってことです。引きこもりなエランさんの安住の地。

が、玄関にあるためちょっと高さのあるバリケンはもの置くのにちょうどいい。帰ってきてスーパーの袋をちょっと置いたり、バイクに乗ってきたこみぞー君がヘルメットを置いたり・・・。

そして、ゴミ出しの日にはこんな風に置かれたりします。

こんなことされていてもバリケンから出ないエランさん。
上の写真もよく見て頂くと、エランさんがバリの中にいます。

09102701.jpg

悟ったのか諦めたのか。

ところで、先日は燃やすゴミが大量だったため、こみぞー君がバリケンの前に袋を置いていた。バリケンの入り口を塞ぐ形だったが、全部は隠れていなかった。

それをすっかり忘れて、エランさんを朝ごはんに呼んだところやってこない。覗いてみたら、ゴミ袋を突破できないエランさんがいた。

軽い袋だったのに。( ̄∇ ̄;)

隙間から出て来ようとするぐらいしたらいいんじゃないかと思うのですが、素早く諦めたらしい。ごはんなのに諦めるなよ・・・orz

以前はこんな繊細なものでいろいろ諦めたエランさんです。ゴミ袋はハードル高すぎましたかね。

だんだん、人にボダコリ飼ってますと言いづらくなってきた。君は何者だ?
posted by bay3 at 10:09| Comment(4) | TrackBack(0) | エランさんマニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

まったり連休

09092101.jpg

連休ですが、エラン家は出かける予定が皆無なので家でだらだらしています。おかげでブログのネタがありません。

ニンゲンがだらだらしているので、エランさんも気持ちが緩むらしく、むやみに腹を出して寝そべってみたりします。

そして、しばらくするとゆっくりと横倒しに戻ります。

上の写真の状態からちょっと戻って、
09092102.jpg

全部戻った。
09092103.jpg

腹出しのときは前歯が見えるので、うししと言っているかのような顔になります。こみぞーは「ケロロ軍曹の口」と呼んでおります。

エランさんは腹を出すときの理由は以下の通り。
1)伸びをする
2)前脚の親指の爪を噛む
3)とくになし

・・・負けを認めたくないオンナ。
posted by bay3 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | エランさんマニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

超えられない線

09042101.jpg

エランさんは段差が苦手。かならずためらいます。段差だけならばまだしも、紐一本張っただけで通れないという馬並みの神経質さ。

で、本日はこみぞーくんのMacの電源コードがこんなところにあるもんだから、たいへんに困ったご様子。

何度かチェックして、

09042102.jpg

ダメそうと判断するときびすを返し、

09042103.jpg

椅子の裏からこっちに来ようとするんだけど、

09042104.jpg

隙間が狭くて通れなかったので、ふりだしに戻る。

09042105.jpg

結局、コードが床の高さまで落ちているところまで誘導したら通れました。

・・・。

なぜ、そこでダメと判断するのか飼い主にはさっぱり理解できない。
posted by bay3 at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | エランさんマニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

ビビリな犬との仲良くなり方

エランさんはビビリです。
女性よりも男性が苦手です。
頭を撫でられるのがキライです。

あれ?エランさんがぶりぶりと寄って来ないなという方は、まずこちらの記事を読んで頂ければサイワイ。

dog actually
北欧のアニマルトレーナーに聞く (2)(藤田りか子)


ちなみに、マッサージが上手な人はエランさんをすぐに落とせます。
posted by bay3 at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | エランさんマニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。